ボルディエバターとゲランド産塩を使用 フランス菓子“ガレット ブルトンヌ”【テイクアウト商品として初登場】4月1日(火)から販売

PR TIMES / 2014年3月25日 17時5分

ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町19-19 総支配人:岸野 順治)では、テイクアウト商品として、新作スイーツを4月1日(火)から販売いたします。



フランス・ブルターニュ地方の伝統的な焼き菓子「ガレット ブルトンヌ」。
素材の質にこだわり、ゲランド産の天然塩とブルターニュの有塩バターをたっぷりと使用し、ザクザク食感のガレットに仕上げました。バターのコク、後味の上品な軽やかさが特徴です。お土産にぜひ。


■特徴
(1)ブルターニュ地方のゲランド塩田で作られる塩を使用
太陽と風の力だけでゆっくりと結晶になった塩を
塩職人の手により、伝統的手法で収穫。
ミネラルを多く含み、味に丸みがあって美味しいと定評

(2)フランスの高級レストランで愛されているボルディエバターを使用
伝統的な手練り製法を行うことにより、なめらかになり
独特の柔らかな質感が生まれる、風味豊かなバター

(3)ザクザクっとした食感にこだわり
生地はたたむように混ぜ、低い温度で長くオーブンで焼く

(4)食べた時にふわっと漂う、上品なお菓子の香り
香りにもこだわり、フランス産の強力粉を使用


■商品概要
【販売開始】2014年4月1日(火)
【販売店舗】テイクアウトコーナー(ホテル1階) 9:00~21:00
【名 称】「ガレット ブルトンヌ」
【料 金】1個250円(消費税込)
【ご予約・お問い合わせ】06-6377-3628(直通)※お客様専用番号


この件についてのお問い合わせは
ホテル阪急インターナショナル広報担当:馬渕 絵梨・永冨 健一
〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-19
TEL:(06)6377-3608 FAX:(06)6377-5715
URL:http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング