何もしたくない、、、そんな時に聴いていただきたい1枚『何もしたくない時のクラシック』発売

PR TIMES / 2013年3月15日 19時30分



何もしたくない…、そんな時の心のおともに。ボーっとして、何も考えたくないときにも流せるようなCD『何もしたくない時のクラシック』が発売されました。
一流演奏家の音楽を、ベストセラー作家山崎拓巳氏による書き下ろしエッセイ『今の自分に飽きていませんか?』収録です。
 
ウェブサイトには制作担当者による次のような文章がアップされています。
"ある日、「何もしたくない」でサイト検索してみたら、3,780万件ヒットしました。「何もしたくなくて困っている」人、「そんな人たちを助けようとしている」人をたくさん見かけました。「何もしたくない」状況って、多くの人にとって深刻なんだな、そう思いました。"
 "そこで、「何もしたくない時」に聞くCDを作ってみよう、と思ってできたCDです。「何もしたくないんだから、音楽すら聴きたくない」かもしれないけれど、そんな時に、ボーっとして、何も考えないために流していただけるCDが手元に1枚あるだけで、心が安らぐかもしれません"
 
心が苦しい時、優しい言葉と音楽で心を楽にしていただけたら、、、そんな思いから、「何もしたくない」はすでにシリーズ化が決定。4月には『何もしたくない時のジャズ』がリリースされます。

■『何もしたくない時のクラシック』TOCE-56329 (一部試聴可能です)
2013年03月13日発売 2,000円(税込)
1. J.S.バッハ:G線上のアリア リベラ
2. J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲 第5番 第2楽章:ラルゴ アンドレイ・ガヴリーロフ(ピアノ) / ネヴィル・マリナー指揮 / アカデミー室内管弦楽団
3. モーツァルト:クラリネット協奏曲 第2楽章:アダージョ ザビーネ・マイヤー(バセット・クラリネット) / ハンス・フォンク指揮 / ドレスデン国立歌劇場管弦楽団
4. J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲より アリア イム・ドンヒョク(ピアノ)
5. パッヘルベル:カノン ネヴィル・マリナー指揮 / アカデミー室内管弦楽団
6. マスネ(サルツェード編):タイスの瞑想曲 エマニュエル・パユ(フルート) / 安楽真理子(ハープ)
7. J.S.バッハ(ダヴィッド・リニカー編):主よ、人の望みの喜びよ ベルリン・フィル12人のチェリストたち
8. J.S.バッハ(グノー編):アヴェ・マリア モーリス・アンドレ(トランペット) / ジェーン・パーカー=スミス(オルガン)
9. サティ(ドビュッシー編):ジムノペディ第3番 サイモン・ラトル指揮 / ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
10. ビゼー:『カルメン』第1組曲より 第3幕への間奏曲 小澤征爾指揮 / フランス国立管弦楽団
11. サン=サーンス(ヘイゼル編):白鳥 ハンナ・チャン(チェロ) / レナード・スラトキン指揮 / フィルハーモニア管弦楽団
12. J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 第1曲:プレリュード ラルフ・カーシュバウム(チェロ)
13. J.S.バッハ:ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 第2楽章:アダージョ
14. マイヤーズ:カヴァティーナ~映画『ディア・ハンター』より マヌエル・バルエコ & スティーヴ・モース(ギター)
15. ヘンデル:私を泣かせてください~歌劇『リナルド』より イジー(ソプラノ) / ファビオ・ザノン(ギター) / ジュリア・ソーントン(ハープ) / エルノ・オラ指揮 オランダ国立放送管弦楽団
16. モリコーネ: ガブリエルのオーボエ~映画『ミッション』より エンニオ・モリコーネ指揮 / エンニオ・モリコーネ・オーケストラ
http://www.emimusic.jp/st/series/nanimoshitakunai/

山崎拓巳氏プロフィール
1965年三重県生まれ。広島大学教育学部中退。
22歳で有限会社たくを設立し、現在は3社を運営。「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとしてメンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダーシップ論など多ジャンルにわたり講演活動を行っている。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』(サンクチュアリ出版)があり、累計販売部数は100万部を超え、日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

☆山崎拓巳公式サイト「凄いことはアッサリ起きる」
http://www.taku.gr.jp/

EMI CLASSICS http://emij.jp/classic/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング