『翔んで埼玉』大ヒットの舞台裏! そして、魔夜家の真実とは!? 『魔夜の娘はお腐り咲いて 2』発売!!

PR TIMES / 2020年10月16日 14時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/872/resize/d13640-872-669056-0.jpg ]


やめられないお酒、止まらない出費、たまるばかりのストレス。そして、すれ違う心と心……。一家の崩壊は止められないのか!?

ギャグ漫画の金字塔『パタリロ!』の作者である魔夜峰央。偉大な父のもとBL英才教育を施された、山田マリエが『翔んで埼玉』大ヒット前夜に魔夜家に実際に起こった困難を、赤裸々に描くエッセイコミック最終巻!
[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/872/resize/d13640-872-774855-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13640/872/resize/d13640-872-630659-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13640/872/resize/d13640-872-946634-4.jpg ]



■山田マリエコメント
小さい頃から「魔夜家はいつ見ても幸せそうですね」って言われてきました。家族仲は良く、芸術の分野で成功している両親とすくすく育った二人の子供、きらびやかで何不自由のない生活をしている…。『魔夜の娘はお腐り咲いて』ではそんなイメージを壊し、等身大の家族像が描けたのかなと思います。

■魔夜峰央コメント  愛する娘を、よろしく。

■著者紹介
山田マリエ
1987年6月2日生まれ。横浜出身。漫画家・魔夜峰央の娘。高校では音楽科バレエコースを卒業。魔夜のアシスタントとバレエの助教も務めている。西洋占星術がマイブーム。


[画像5: https://prtimes.jp/i/13640/872/resize/d13640-872-669056-0.jpg ]

『魔夜の娘はお腐り咲いて』第2巻(完結)
 山田マリエ
定価:本体790円+税
B6判・並製・160ページ
ISBNコード:978-4-7780-3412-2
2020年10月16日発売 本日発売
発行:小学館クリエイティブ 
発売:小学館
http://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b525596.html

【関連ページURL】
山田マリエTwitter
@MAYA_MUSUME
https://twitter.com/maya_musume


【同日発売のご案内】
埼玉の次は新潟だ!
『2万光年翔んで新潟』
 魔夜峰央
2020年10月16日発売
http://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b525599.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング