優雅で洗練されたラグジュアリー空間に生まれ変わる 6月28日(土)リニューアルオープン ホテル阪急インターナショナル カフェ&ブッフェレストラン「ナイト&デイ」

PR TIMES / 2014年5月14日 14時25分

ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町19-19 総支配人:江山 恭弘)は、6月28日(土) AM11:00に カフェ&ブッフェレストラン「ナイト&デイ」(ホテル1階)をリニューアルオープン(総工費 約1億1,700万円)いたします。



カフェ&ブッフェレストラン「ナイト&デイ」
 http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/restaurant/84/

「ドラマティックブッフェ」をコンセプトに、五感にひびく感動を演出し、天井高11mの開放的な空間で、食とともに賑わいや楽しさも感じていただけるカフェ&ブッフェレストランが誕生いたします。

≪リニューアル後の特徴≫
(1)劇場型“ライブキッチン”が誕生
壇上にライブキッチンを新設。さらに、パティシエのスイーツキッチンも新たに誕生。
シェフの技を披露し、出来立ての料理をお届けいたします。

(2)ワンランクアップしたブッフェレストランに
“期待以上の感動”をテーマに、美味しさ、食へのこだわりを加えた新メニューをご用意。
一皿料理のクオリティをあげ、食材をさらに美味しくするディップや付け合せにもこだわります。
ディナータイムは、シェフからのおもてなしの一品「ファーストディッシュ」からスタート。
ブッフェの基本料金に14種の「ソフトドリンク」が飲み放題に加わります。

(3)多様な顧客層に合わせたゾーニング
窓際にはカップル向けのソファ席、グループ向けには丸型のソファ席を新設。

(4)光の演出“ロマンティックイルミネーション”を展開
西側の大きな窓から、昼は陽光が差し込む明るい店内。
夜は窓辺のガーデンにイルミネーションの装飾を行い、幻想的な空間を演出し、昼と夜の2面性を表現。

■リニューアル後の詳細について
【コンセプト】「ドラマティックブッフェ」

【オープン日時】2014年6月28日(土)AM11:00オープン
        ※改装期間 6月16日(月)~6月27日(金) 計12日間

【住所】大阪府大阪市北区茶屋町19-19

【店舗面積】730m2 (220坪)

【総工費】約1億1,700万円

【席数】250席

【料金・営業時間】
≪ランチブッフェ(利用時間:90分制)≫
第1部/11:00~、第2部/13:00~
平 日 大人3,000円・子ども1,800円
土日祝 大人3,300円・子ども1,900円

≪ディナーブッフェ(利用時間:120分制)≫
17:30~21:00(LO) ※土日祝は17:00~
平 日 大人4,400円・子ども2,500円
土日祝 大人4,700円・子ども2,700円

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング