1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『子ども発達障がい支援アドバイザー講座』がデビュー!

PR TIMES / 2021年9月2日 20時15分

通信教育を手掛ける株式会社ユーキャンは、『子ども発達障がい支援アドバイザー講座』を新規開講いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/7628/889/resize/d7628-889-14f997dc26d91164420f-0.jpg ]

通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)は、『子ども発達障がい支援アドバイザー講座』を新規開講いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子ども発達障がい支援アドバイザー講座とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子ども発達障がい支援アドバイザーとは、子どもの発達に関する理解を深め、成長に合わせて適切なサポートを実践できるようになる資格です。
ユーキャンならわずか3ヵ月で、発達障がいに関する知識から接し方、事例までを包括的に学べます。
さらに講座修了で「子ども発達障がい支援アドバイザー」の資格取得も!
ご家庭内での生活や成長の支援だけでなく、保育士の方やボランティアなどで子どもと関わる機会が多い方にもおすすめです。

子ども発達障がい支援アドバイザー講座について、詳しくはこちらをご覧ください。
◇子ども発達障がい支援アドバイザー講座とは
https://www.u-can.co.jp/nr210901a

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ユーキャンの『子ども発達障がい支援アドバイザー講座』の特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)知識ゼロでも、やさしく学べるメインテキスト!
-------------------------------------------------------------------
メインテキストは2冊! 発達障がいの基礎知識から、困った行動が起きてしまった際の対応方法など、事例を参考にしてしっかり学べます。
イラストが豊富で、難しい用語はやさしい解説付きなので、どんどん学習を進められます。

(2)届いたその日から実践できる充実の副教材!
-------------------------------------------------------------------
副教材では、お子さんの成長を記録できる支援ワークブック、着替えや食事などしてほしい行動を視覚的に促す絵カードをセットでお届け。
支援ワークブックの説明を読んだその日から、お子さんのサポートに活かすことができます。

(3)在宅で「子ども発達障がい支援アドバイザー」の資格を取得!
-------------------------------------------------------------------
受講期間内にすべての添削課題を提出し、最終課題で基準点をクリアすれば、「子ども発達障がい支援アドバイザー」の資格が認定されます。在宅で受験ができますので、お忙しい方も安心です。
学習した結果がカタチになることで、自信を持って子どもをサポートすることができます。

◇講座の特長
https://www.u-can.co.jp/nr210901b

▼講座詳細
【教材内容】
メインテキスト2冊、実例集、絵カード48枚&絵カード解説ブック、支援ワークブック、支援DVD、ガイドブック、添削関係書類一式
※標準学習期間は3ヵ月/添削回数は3回(含む 修了認定試験)

▼受講料
一括払い:32,000円(消費税込)
分割払い:2,980円 × 11回(11ヵ月) 総計:32,780円(消費税込)

▼子ども発達障がい支援アドバイザー講座について、詳しくはこちらをご覧ください。
◇子ども発達障がい支援アドバイザー講座【ユーキャン】
https://www.u-can.co.jp/nr210901c


※リリース内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

─────────────────────────
◆会社概要
会社名 株式会社ユーキャン
本社 東京都新宿区高田馬場4-2-38
代表者 代表取締役社長 品川泰一
設立 1954年6月
資本金 9,000万円
事業内容 ・資格、趣味、実用の通信教育講座の開講
・DVD、CD、書籍などの通信販売
Webサイト https://www.u-can.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング