人見知り、ひきこもり、不登校、コミュ障、メンヘラ… そんな “絶望系女子”の心の中が覗けるコミックエッセイ 「今日もかるく絶望しています。2」がいよいよ発売!

PR TIMES / 2014年9月5日 14時50分

メディアファクトリー ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA メディアファクトリー ブランドカンパニーでは、今年1月に発売した「今日もかるく絶望しています。 落ち込みがちガールの日常コミックエッセイ」の続刊を、9月5日に発売する。




人見知り、ひきこもり、不登校、コミュ障、メンヘラ…。今そのような人たちが“絶望系女子”と呼ばれている。

傷つきやすかったり、落ち込みやすかったり、考え過ぎたり…人よりちょっぴり生きづらい女の子・“ひな”。
日常のあれこれにいちいち過敏に反応するメンヘラ気質、面倒くさいけどなんとなく可愛い主人公に、同じ悩みを抱える全国の10~20代女子から大反響。絶望系女子の間で、後ろ向きな共感が広がった。


続刊では、いっぱいいっぱいな大学生活を卒業して、カウンセラーを目指しながらの実家生活を始める“ひな”。学生でも社会人でもない不安定な立場で、日常の様々なことに敏感に反応しては落ち込む毎日。
ネガティブで挙動不審。でも読み終えると不思議と心がかるくなる読後感を得られる。


続刊発売記念!あなたの「かるく絶望する瞬間」を募集中!
Twitterでハッシュタグ「#今日もかるく絶望しています」をつけて投稿してください。素敵な絶望エピソードを著者の伊藤素晴さん(@ito_subaru)が選んでイラスト化します。

伊東素晴(いとう・すばる):1990年生まれ、宮城県黒川郡出身。第22回コミックエッセイプチ大賞でB賞を受賞。デビュー作『今日もかるく絶望しています。』で全国の女性読者から圧倒的な共感を集める。ツイッターアカウント:@ito_subaru


【書籍情報】
今日もかるく絶望しています。2 落ち込みがちガールの日常コミックエッセイ
著・伊東 素晴
発売日:2014年9月5日
定 価:1000円(税別)
ISBN :978-4-04-066967-0
発 行:KADOKAWA
編 集:メディアファクトリー
http://www.comic-essay.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング