【動画共有サイトに関する調査】動画共有サイト利用者のうち、週1回以上利用する人は7割強で2018年より増加。よく見るものは「音楽関連、ミュージックビデオ」「YouTuberの動画」が閲覧者の各30%台

PR TIMES / 2020年9月4日 13時15分

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■動画共有サイト利用者のうち、週1回以上利用する人は7割強。2018年より増加
■動画共有サイト閲覧者がよく見るものは、「音楽関連、ミュージックビデオ」「YouTuberの動画」が各30%台、「○○のやり方・手順など紹介」「著名人・芸能人などの動画」が各20%台
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、7回目となる『動画共有サイト』に関するインターネット調査を2020年8月1日~5日に実施し、10,197件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26509


◆動画共有サイトの利用状況、直近1年間に利用した動画共有サイト
動画共有サイトの利用者は7割強です。「動画をみるだけ」は70.6%、「動画をみるし、投稿もする」(2.6%)を合わせた閲覧者は7割強となっています。

動画共有サイト利用者が、直近1年間に利用した動画共有サイトは(複数回答)、「YouTube」が95.4%、2位の「ニコニコ動画」(21.2%)以下を大きく引き離しています。2014年以降、「ニコニコ動画」「FC2動画」は減少傾向です。

◆動画共有サイトの利用頻度
動画共有サイト利用者のうち、週1回以上利用する人は7割強です。2018年と比べて増加しています。「ほとんど毎日」は24.9%、男性10・20代では5割強、男性30代と女性10・20代では各4割強となっています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/945/resize/d7815-945-668408-0.png ]


◆今年3月以降の動画共有サイトの利用頻度の変化
動画共有サイト利用者に、今年3月の外出自粛要請以降に利用頻度が増えたかを聞いたところ、増えた人は「増えた」「やや増えた」を合わせて4割弱です。女性や若年層で比率が高く、10・20代では6割弱となっています。

◆動画共有サイトへのアクセス方法
動画共有サイトへのアクセス方法は(複数回答)、「スマートフォン」「ノートパソコン」が利用者の5割前後、「デスクトップパソコン」が3割弱、「タブレット端末」が2割弱です。過去調査と比べて、「スマートフォン」は大きく増加、「デスクトップパソコン」は減少しています。

◆動画共有サイトでよく閲覧するもの
動画共有サイト閲覧者がよく見るものは(複数回答)、「音楽関連、ミュージックビデオ」「YouTuberの動画」が各30%台、「○○のやり方・手順など紹介」「著名人・芸能人などの動画(YouTuber以外)」が各20%台です。「YouTuberの動画」「ゲーム実況、ゲーム関連」は若年層、「音楽関連、ミュージックビデオ」は女性若年層、「お笑い、バラエティ」「面白動画、ネタ動画」「アニメ」は男性若年層、「○○のやり方・手順など紹介」「料理、グルメ」は女性高年代層で高くなっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/945/resize/d7815-945-574765-1.png ]


◆動画共有サイトを利用する理由
動画共有サイトを利用する理由は(複数回答)、「自分が見たい時に好きなように見られる」が利用者の54.6%、「繰り返し見られる」「ピンポイントで見たいもの・見たい部分だけ見られる」が各30%台です。「暇つぶし」「コンテンツとして面白い」は若年層、「音楽を聴く・BGMとして流す」は女性若年層で比率が高くなっています。

◆動画共有サイトの利用意向
動画共有サイトの利用意向は72.4%、2018年と比べて増加しています。動画共有サイト利用者では8~9割、非利用者では1割です。


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆動画共有サイトの楽しみ方(全4,327件)


茶の間のテレビのように日常の一部になっている。(男性22歳)
ゲーム実況動画では自分も同時にプレイしているかのように動画を楽しんでいる。(男性32歳)
食事中はもちろん、仕事中や筋トレ中のBGMとしても。(男性41歳)
リンクで飛ばされて見た動画が面白いとその方面でハマり飽きるまで見てしまう。(男性52歳)
決まった日に配信されているYoutuberの動画を閲覧している。(女性22歳)
子供に聞かせる童謡などの音楽をプレイリストに登録している。(女性31歳)
英会話レッスンとして観ています。いつでもどこでもスマホで観られるので、電車、職場の空いた時間、寝る前に観ています。繰り返し観られるので、フレーズが頭に入りやすいです。(女性45歳)
山菜の処理の仕方・レシピ、ジャムやピクルスの作り方、サンドウィッチマンのネタ等々、季節の手仕事や笑いたい時に楽しむ。(女性62歳)



──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<第7回>(2020/8) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26509
<第6回>(2018/8) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24110
<第5回>(2016/8) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=21711
───────────────────────────────────────────
<調査結果に関するお問合せ> (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911

<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7815/table/945_1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング