「信州で暮らす。ここちよく暮らす。」を実現できるショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム 松本」全面リニューアルオープン

PR TIMES / 2013年11月15日 14時2分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、住宅設備総合ショウルームの「パナソニック リビング ショウルーム 松本(松本市市場3丁目)」を全面改装し、2013年11月16日(土)にリニューアルオープンします。それぞれのご家庭の生活習慣、家族構成はもちろん、信州の気候や暮らし方にも考慮して、地元に根ざした快適な住まいづくり提案を行なうショウルームを目指します。

▼パナソニック リビング ショウルーム 松本 
http://sumai.panasonic.jp/sr/matsumoto
▼パナソニック リビング ショウルーム 松本 リニューアルオープン(PDF/1.91MB)
http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/event/event35_renewal.pdf

「パナソニック リビング ショウルーム 松本」は、住宅設備・建材、照明、電気設備、エネマネ機器、空調機器など、幅広い商材を取りそろえています。 
特に、今回の全面改装では、「信州で暮らす。ここちよく暮らす。」をコンセプトに、寒暖差の激しい信州の気候を考え、室内空気環境に関する製品や提案を充実させました。具体的には、14畳のLDK空間と洗面脱衣所、バスルームを一体化した空間展示を新設し、その中に冬の寒さや、春の花粉などに備える最新の暖房機器や換気システムを一堂に揃えました。
 
また、リフォームに関する展示提案にも注力、パナソニックのリフォームに適したキッチンとバスルーム「Refoms(リフォムス)」をはじめ、太陽光発電システムやHEMS(ホーム エネルギー マネジメントシステム)など、最新のエネルギー関連機器の動作確認や光熱費シミュレーションができるコーナーを設置しました。 
 
施設面では、ショウルーム専用のイベントスペースを新設し、住まいとリフォームに関するイベントやセミナーも積極的に開催します。また、キッズスペースと授乳室も設けました。 駐車場スペースは50台分用意。パナソニックの電気自動車用充電スタンド「エルシーブ」を設置し、実際に利用可能です。
リニューアルオープン直後の11月16日(土)~17日(日)は、オープンフェアを開催。くらしに役立つ各種イベントを開催します。

今後も、住まいづくりに関わるさまざまなイベントを積極的に開催し、1,300名/月の来場者を目指します。


■パナソニック リビング ショウルーム 松本の概要
【ショウルーム名】パナソニック リビング ショウルーム 松本
【オープン日時】2013年11月16日(土) 10:00 オープン
【住所】〒339-0004 長野県松本市市場 3-10
アクセス:http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/gmap/map.jsp?srcd=35
電話番号:0263-27-2797 
JR平田駅より野溝木工団地へ徒歩15分*駐車場 50台
【展示スペース】約400m2(約120坪)
【主な展示製品】システムキッチン7セット、システムバス6セット、洗面ドレッシング8セット、トイレ4セット、太陽光発電システム、リチウムイオン蓄電システム、HEMS など
【開館時間】10:00~17:00
【休館日】毎週水曜日・木曜日、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始の時期

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング