大ヒット上映中のポケモン映画「劇場版ポケットモンスター ココ」を読んでみよう!

PR TIMES / 2021年1月10日 11時45分

ポケモンと人間――ちょっと変わった親子の愛と絆の物語



[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-428519-0.jpg ]

ポケモン映画史上はじめての冬公開!
1998年の「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」から始まり、今年で23作目を迎える、ポケモン映画。昔、劇場で第1作を観ていた子供たちが、親世代となり、自分の子どもを連れ、ポケモン映画を一緒に体感しています。毎年“夏はポケモン!”を合言葉に、22年間、夏に劇場公開をしてきたポケモン映画ですが、今年はポケモン映画史上はじめての冬公開。ポケモンと人間、ちょっと変わった親子の愛と絆を描きます。
ポケモンに育てられた少年・ココ役に上白石萌歌、そして、そのココを育てた幻のポケモン・ザルード役に中村勘九郎。さらに、サトシが訪れる森で最先端技術を研究する「ビオトープ・カンパニー」のゼッド博士役に、今年で連続出演23年目を迎える山寺宏一、さらに女性研究員・カレン役に、今年で13作目の出演となる中川翔子も参加しています。
本作のメインテーマをはじめとした劇中楽曲(テーマソングを含む全6曲)は、大のポケモン好きで知られる岡崎体育がプロデュース! 単独のアーティストによる複数楽曲が、本編に使用されるのはポケモン映画として“初の試み”です!
[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-431489-1.jpg ]

「劇場版ポケットモンスター ココ」 全国東宝系にて公開中
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokémon (C)2020 ピカチュウプロジェクト


ポケモン最新映画が小説になりました!



[画像3: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-400850-2.jpg ]

人里から遠く離れ厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、オコヤの森。オコヤの森にやってきたサトシとピカチュウは、人間の言葉を知らず、ポケモンに育てられた少年ココと出会う。初めて「ニンゲン」と出会い興味津々のココと徐々に仲良くなっていくサトシたち。そしてこの出会いをきっかけに、ココの出生の秘密が明らかになっていく。しかしそれはオコヤの森に住むポケモンたち全てを巻き込む、危機の始まりでもあった。
ポケモンと人間は親子になれるのか?
種族を超えた「愛」の物語。
[画像4: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-332193-3.jpg ]


小学館ジュニア文庫
『劇場版ポケットモンスター ココ』
原作/田尻 智
著/水稀しま
監/石原恒和
脚本/冨岡淳広、矢嶋哲生
定価:本体700円+税
判型/頁:新書判/198頁
ISBN978-4-09-231351-4
小学館より発売中(12/25発売)
本書の紹介ページはこちらです↓↓↓
https://www.shogakukan.co.jp/books/09231351



すいすい読めておもしろい! カラーの場面写真がいっぱい!


[画像5: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-843848-4.jpg ]

ポケモン映画の場面写真がたっぷり入った、楽しい読み物です。大きな文字で読みやすく、漢字には読み仮名がついているので、低学年から一人で読むことができます。映画に登場するポケモンと人物が一目でわかる紹介ページ掲載。読書が好きになるきっかけに!

[画像6: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-433940-5.jpg ]


『大人気アニメストーリー 劇場版ポケットモンスター ココ』
原作/田尻 智
著/桑原美保
監/石原恒和
脚本/冨岡淳広、矢嶋哲生
定価:本体880円+税
判型/頁:A5判/128頁
ISBN978-4-09-289780-9
小学館より発売中(12/25発売)
本書の紹介ページはこちらです↓↓↓
https://www.shogakukan.co.jp/books/09289780



ポケモン映画のお話が、楽しい絵本に!


[画像7: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-945775-6.jpg ]

ポケモン映画が絵本になりました。わかりやすい文章で、カタカナには読み仮名がついているので、小さな子も一人で楽しく読むことができます。登場するポケモンと人物が一目でわかる紹介ページもあります。小型で持ちやすいので、お出かけの時もぜひどうぞ。

[画像8: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-547344-7.jpg ]


『えいが超ひゃっか 劇場版ポケットモンスター ココ』
原作/田尻 智
著/桑原美保
監/石原恒和
脚本/冨岡淳広、矢嶋哲生
定価:本体850円+税
判型/頁:A20取/40頁
ISBN978-4-09-751115-1
小学館より発売中(12/25発売)
本書の紹介ページはこちらです↓↓↓
https://www.shogakukan.co.jp/books/09751115



ポケモン映画のストーリーにつながる、もうひとつのはじまりの物語!


[画像9: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-711339-8.jpg ]

人間とポケモンの絆を描く特別まんが。
――オコヤの森。そこは一本の巨大な神木を中心に広がる野生の地。そこではさまざまなポケモンが平穏に暮らし、奥地には森の主ともいえる幻のポケモンが群れを成していた。そのポケモンの名前はザルード。ある日、群れで暮らしていた一匹の頑固者のザルードは偶然、森で人間の子どもを見つける。ザルードの掟として人間と暮らすことはできないが、そのザルードは掟を破り、人間と暮らすことを決意する。
映画とはひと味違う、感動の物語。
森の仲間たちと一緒に熱い気持ちを持って一人前に成長していくココの姿が見どころ!
[画像10: https://prtimes.jp/i/13640/993/resize/d13640-993-273836-9.jpg ]


てんとう虫コミックス(少年)
『劇場版ポケットモンスター ココ』
原案/田尻 智
著/水野輝昭
脚本/矢嶋哲生
定価:本体454円+税
判型/頁:新書判/128頁
ISBN978-4-09-143265-0
小学館より発売中(12/25発売)
本書の紹介ページはこちらです↓↓↓
https://www.shogakukan.co.jp/books/09143265


小学館のポケモンBOOKS特設サイトはこちら▶▶▶ https://www.shogakukan.co.jp/pr/pokemonbook/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング