1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

在米日系企業向け人事課題解決型オンラインコミュニティ パソナ N A『Virtual HRBP』8月20日 提供開始

PR TIMES / 2021年8月20日 17時15分

米国でグローバル人材の紹介やHRソリューションを提供するパソナN A(Pasona N A, Inc. 本社:ニューヨーク、President & COO 古代賢司)は、米国に進出する日系企業を対象に提供している「Virtual HR Manager」をリニューアルし、新たに『Virtual HRBP(HRビジネスパートナー)』として8月20日(金)より提供を開始いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/16751/1027/resize/d16751-1027-a23c0dadb8887c6fcae9-0.jpg ]

米国に進出する日系企業数は2010年の806社から2020年の1,580社と10年間で約2倍に増加(※)しました。そうした中、在米日系企業の経営層や人事担当者は、現地の商慣習や頻繁に改正される法制度への対応に苦慮するケースが多く、特に人事や雇用に関わる課題は個別事例により対応方法が異なるため、課題解決に向けて各社の状況に合わせた情報提供が求められています。

そこでこの度、パソナN Aは、昨年より提供している「Virtual HR Manager」をリニューアルし、新たに『Virtual HRBP』として提供を開始いたします。
『Virtual HRBP』では、これまで「Virtual HR Manager」で蓄積した利用者からの問合せ内容を分析し、「人事組織課題」「タレントマネジメント」「働き方改革」「DX」など、人事にまつわる課題をユーザーの関心度の高い7つの項目に分類し、より検索しやすく再構築。また、検索記事に対するコメント機能を追加し、利用者同士が課題を共有・情報交換を行うなど「コミュニティ」としての運用が可能となります。さらに、経営層が抱える個社特有の組織課題などについて、随時担当者に直接相談ができる「個別 相談機能」も充実させています。

パソナN Aは本サービスを通じて、米国に進出する日系企業の戦略人事の推進を支援し、更なる事業成長に貢献してまいります。

※2010年、2020年 在米国・カナダ日系企業の経営実態調査(JETRO)


パソナN A『Virtual HRBP(バーチャルHRビジネスパートナー)』概要

開始:
2021年8月20日(金)

対象:
在米日系企業の経営者、人事担当者

内容:
人事課題解決に向けたオンラインコミュニティポータル
1.課題を7カテゴリーに分類し、検索性を向上
2.未解決の課題について個別相談が可能に
3.コメント投稿機能を追加し、利用者同士が情報交換できるコミュニティを形成

料金:
USD400/月 追加ログイン1名ごとに追加USD100/月
またはUSD4,000/年 追加ログイン1名ごとにUSD1,000/年(※年間契約に限る)
※初月のみ無料トライアルで利用可

URL:
https://www.pasona.com/vhrbp/

お問合せ:
Pasona N A, Inc. Virtual HRBP担当 E-mail infonews@pasona.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング