1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

フラクショナルフローリザーブ(FFR)市場ー技術別(侵襲的モニタリング、非侵襲的モニタリング)、侵襲的モニタリング製品別、アプリケーション別、および地域別ー世界的な予測2030年

PR TIMES / 2021年9月4日 10時15分

SDKI Inc.は、「フラクショナルフローリザーブ(FFR)市場ー世界的な予測2030年」新レポートを 2021年09月03日に発刊しました。この調査には、FFR市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-106717



フラクショナルフローリザーブ(FFR)市場は、2022年に694百万米ドルの市場価値から、2030年までに1,961百万米ドルに達すると推定され、2022-2030年の予測期間中に16.0%のCAGRで成長すると予想されています。

[画像: https://prtimes.jp/i/72515/1059/resize/d72515-1059-88d38e799b24807fb1a2-1.png ]

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/fractional-flow-reserve-market/106717

フラクショナルフローリザーブは、冠状動脈狭窄全体の圧力差を測定するために冠状動脈カテーテル法で利用されるデバイスです。フラクショナルフローリザーブ(FFR)は、専用のガイドワイヤーを使用して冠状動脈の血圧を測定します。FFRは、冠動脈造影中に標準的な診断用カテーテルを使用して実行されます。フラクショナルフローリザーブ(FFR)市場の成長は主に、高齢者人口の増加とそれに続く心血管疾患の有病率の増加、FFRの費用便益、およびFFRの有利な償還シナリオの存在によって推進されています。また、冠状動脈疾患の上昇率と高血圧もフラクショナルフローリザーブ市場の成長に貢献しています。しかし、FFRを採用する介入心臓専門医の抵抗は、予測期間中にFFR市場の成長を抑制する可能性があります。

フラクショナルフローリザーブ市場セグメント

FFR市場は、技術別(侵襲的モニタリング、非侵襲的モニタリング)、侵襲的モニタリング製品別(圧力ガイドワイヤー、FFR測定システム)、アプリケーション別(単一血管疾患、複数血管疾患)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

技術に基づいて、非侵襲的モニタリングセグメントは予測期間中に最も高い速度で成長すると予想されます。

技術に基づいて、フラクショナルフローリザーブ市場は侵襲的モニタリングと非侵襲的モニタリングに分割されます。非侵襲的モニタリングセグメントは、予測期間中に最大なCAGRで成長すると予想されます。この成長は、手続き上の合併症のリスクの欠如、およびその有効性を裏付ける臨床的証拠の存在に起因しています。

単一血管疾患セグメントは2018年に市場を支配しました。

アプリケーションに基づいて、フラクショナルフローリザーブ市場は単一血管疾患と複数血管疾患に分割されます。単一血管疾患セグメントは2018年に市場を支配しました。これは、単一血管の冠状動脈疾患の高い有病率に起因する可能性があります。

フラクショナルフローリザーブ市場の地域概要

FFR市場は地域に基づいてさらに細分化されており、各国の市場成長が評価されます。これらには、北米(米国、カナダ、およびその他の北米)、ヨーロッパ(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、およびその他のヨーロッパ)、アジア太平洋(中国、日本、インド、オーストラリア、シンガポール、およびその他のアジア太平洋)およびその他の地域が含まれます。

アジア太平洋地域のフラクショナルフローリザーブ市場は、予測期間中に最大なCAGRで成長すると予想されます。中国、インド、日本、およびその他のアジア太平洋諸国で構成されるアジア太平洋地域は、フラクショナルフローリザーブ市場のプレーヤーに高成長の機会を提供します。この市場の成長は、老人人口の急速な成長、と心血管疾患の有病率の増加に起因しています。一方、北米はフラクショナルフローリザーブ市場を支配しています。

これは、医療機器の普及に関する適切な政府の方針、と十分に開発された医療インフラストラクチャの発生によるものです。さらに、キープレーヤーによる合併と成果の増加は、予測期間中にこの地域のフラクショナルフローリザーブ市場の成長を後押しします。

フラクショナルフローリザーブ市場の主要なキープレーヤー

FFR市場の主要なキープレーヤーには、Abbott (米国)、Boston Scientific (米国)、ACIST Medical Systems (米国)、Koninklijke Philips N.V. (オランダ)、Opsens, Inc. (カナダ)、HeartFlow, Inc. (米国)、Siemens Healthineers (ドイツ)、Pie Medical Imaging (オランダ)、CathWorks (イスラエル)、Medis Medical Imaging Systems BV (オランダ)などがあります。この調査には、FFR市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-106717

SDKI Inc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング