1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【料理に関する調査】自分で料理をする男性は約76%、女性は約97%。料理だと思うものの上位は「餃子等の皮は市販で具は手作り」「カレー等に市販のルーを使う」など。下位は「カップめんにお湯を注ぐ」など

PR TIMES / 2021年10月8日 16時15分



━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自分で料理をする男性は約76%、女性は約97%。料理を毎日する人は4割弱
■料理だと思うものの上位は「餃子等の皮は市販で具は手作り」「カレー等に市販のルーを使う」「下ごしらえ済みの魚を調理」「だしの素、だしつゆを使う」「から揚げ粉を使う」など。下位は「カップめんにお湯を注ぐ」「レトルト食品や冷凍食品を温める」「インスタントみそ汁・スープを作る」「炊いたご飯にレトルトの具材をかける」など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、5回目となる『料理』に関するインターネット調査を2021年9月1日~5日に実施し、10,144件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27804



料理をする頻度

自分で料理をする人は約85%、男性約76%、女性約97%です。料理を毎日する人は37.1%、女性30代では約45%、女性40代では6割強、女性50~70代では7~8割となっています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/1094/resize/d7815-1094-b06787c74cd795e9f77c-0.png ]




何も参考にせずに作れると思う料理、できると思う調理技法・方法

何も参考にせずに作れると思う料理は(複数回答)、「目玉焼き」「おにぎり」「卵焼き」が各70%台、「味噌汁」「野菜炒め」「カレー」「チャーハン」「いり卵」が各60%台です。一方、「茶わん蒸し」は16.8%、「ロールキャベツ」「コロッケ」は3割前後となっています。

できると思う調理技法・方法は(複数回答)、「米をとぐ」「輪切り」「みじん切り」「千切り」「乱切り」「リンゴの皮を包丁でむく」が7~8割です。一方、「魚を三枚におろす」は27.8%、「桂むき」「いかの皮をむく」「板ずり」は各4割弱にとどまります。



レシピの参考度合い

自分で料理をする人のうち、レシピを見ないで作ることが多い人は7割強となっています。「ほとんどの場合、レシピを見ないで作る」は39.8%、過去調査と比べて減少傾向です。



「料理」だと思うもの

「料理」だと思うものを選んでもらったところ(複数回答)、上位は「餃子やしゅうまい、春巻きは、皮は市販のものを使い具は手作りする」「カレーやシチュー等の煮込み料理に市販のルーを使う」「下ごしらえ済みの魚を購入して調理する」「だしの素、だしつゆを使って調理する」「から揚げ粉を使ってから揚げを作る」で7割前後です。
一方、下位は「カップめんにお湯を注ぐ」「レトルト食品や冷凍食品を湯せんやレンジで温める」「インスタントみそ汁・スープを作る」が3~6%、「炊いたご飯にレトルトの具材をかける」「インスタント袋めんを調理する」が各2割弱となっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/1094/resize/d7815-1094-ef74a1063b5757cc6a8f-1.png ]




料理についての困りごと・不満

料理についての困りごと・不満は(複数回答)、「レパートリーが少ない」が42.8%、「後片付けが面倒」が30.0%、「メニューがなかなか決まらない」「栄養バランスのよいメニューを考えるのが難しい」が各3割弱です。女性で比率が高いものが多く、「メニューがなかなか決まらない」「毎日作らなければならない」は特に男女差が大きくなっています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/7815/1094/resize/d7815-1094-9e3840d67ee14fa61f06-2.png ]



<< 回答者のコメント >>


新型コロナウイルス感染拡大の影響で、料理に関して変化したこと(全4,386件)

・気軽に外食に行けなくなった為あるものでお昼ご飯を作ったりした。(男性18歳)
・外食がなかなかできないからほぼ毎日メニューが同じになりがち。(男性24歳)
・外食が気軽に出来なくなったので、家で外食のような料理をするようになりました。(男性37歳)
・家庭菜園に一層手を掛けるようになり、収穫した大量の野菜で料理をしております。(男性46歳)
・総菜などの出来合いの商品を買うようになりました。(男性66歳)
・外食が減って家で食べる機会が増えたので作る側の負担が大きい。毎日何を作ろうか悩んでいる。ゴミの量が増えた。(女性28歳)
・抜き身で売られている野菜や果物をしっかりと洗うようになったくらい。(女性46歳)
・家で食べることが多くなったので買い置きが大変。(女性48歳)
・食材を買いにお店に行くのが怖い。アルコール消毒を頻繁にしなければいけない。(女性54歳)
・楽しく料理ができない。おおにんずうの煮炊きをしない。(女性60歳)

<< 調査結果 >>

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7815/table/1094_1_57d3d6ad08efb37e3a1b183162a656cc.jpg ]


◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911


──────────────────────────────────────
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。

──────────────────────────────────────
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★
貴方もアンケートに参加しませんか。
(詳細はこちら) https://voice.myvoice.co.jp/info/visitor/
──────────────────────────────────────

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング