新世代のブルース・ロックを高らかに鳴らすテキサスの兄弟バンド、ロス・ロンリー・ボーイズ。一夜限りの奇跡の来日公演をWOWOWで生中継決定!! 

PR TIMES / 2012年1月16日 13時13分



 テキサス出身のメキシコ系アメリカ人であるヘンリー(vo & g)、ジョジョ(vo & b)、リンゴ(vo & ds)のガルザ3兄弟によって結成されたパワー・トリオ、ロス・ロンリー・ボーイズ。すでに15年以上のキャリアをもつ筋金入りのライブ・バンドである彼らは、90年代に2枚のアルバムをセルフ・リリースしたあと、その圧倒的なライブ・パフォーマンスが評判となり、04年にアルバム『ロス・ロンリー・ボーイズ』でメジャー・デビュー。アルバムからのシングル「ヘヴン」の大ヒットもあり、デビュー・アルバムは全米だけで400万枚を超える大ヒットを記録。翌年の第47回グラミー賞では4部門にノミネートされ、見事、最優秀ポップ・グループ賞に輝き、一躍注目の存在となった。ワイルドなブルース・ロックをベースに、ホットなラテン・ロックや、ミュージシャンだった父親譲りのカントリー・フレイヴァー、イマジネーション豊かなインプロヴィゼーションなどが融合した音楽性は、時代を超えて息づくアメリカン・ロックの魅力に満ちあふれている。カントリーの大御所、ウィリー・ネルソンはデビュー前から彼らをバックアップし、サンタナとは数度にわたって共演、さらにポール・マッカートニーから絶賛され、ローリング・ストーンズはツアーのオープニング・アクトに彼らを指名したという逸話からも彼らの豊かな音楽性と豪快なライブ・パフォーマンスが窺い知れるはずだ。
 そんな彼らが、1月11日にニュー・アルバム『ロックパンゴ』をリリース。続いて、待望の初来日公演を行なう。しかもライブ・ハウスでの一夜限りのスペシャルナイト。そんな貴重な公演の模様をWOWOWで生中継することが決定!!
 アメリカを代表するバンドのひとつとなったロス・ロンリー・ボーイズのワイルドな演奏と兄弟ならではの完璧なハーモニーを、WOWOWの生中継でご堪能いただきたい。 

【番組情報】
「生中継!ロス・ロンリー・ボーイズ ライブ・イン・ジャパン」
2/7(火)よる7:30~ WOWOWで生中継!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング