4週連続放送!ドラマW 「向田邦子 イノセント」 ~WOWOW~

PR TIMES / 2012年1月19日 9時21分



向田邦子が描いたインモラルでイノセントな「愛」が鮮やかに蘇る!WOWOWがリメイクする新しい「向田邦子ドラマ」が登場!!

<概要>
 日本最高峰の脚本家として、「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「阿修羅のごとく」など数々の名作ドラマを残し、小説家・エッセイストとしても活躍した向田邦子。鋭い観察眼をもとに、孤独、優しさ、欲望など人間の本性を生き生きと描き出した作品は、多くの人をとりこにしてきた。
 家族ドラマのイメージが強い向田作品だが、男女の愛を題材にした名作も多い。今回は、その“愛”を描く傑作短編4作を、WOWOWシナリオ大賞や優秀賞を受賞した脚本家が現代に置き換えオリジナルストーリーとしてリメイク。豪華キャストのオムニバスドラマとして4週連続でお届けする。不道徳で、強くて、美しい女たちが、人間の本性のままに人を愛する。向田邦子が描いた、イノセント(=罪のない)なむきだしの愛が現代に蘇る!

■第1話「隣りの女」 3月24日(土)夜10:00
普通の主婦に隠された女の嫉妬心をあぶりだす、衝撃の官能サスペンス。
<ストーリー>
主婦のサチ子は、マンションの隣室にひとりで住む峰子を無理心中から救い出す。美術ギャラリーを経営する峰子が暮らしている
部屋は、パトロンに用意されたもの。サチ子は以前から峰子と親しくしていたが、複数の男と遊び、好きな仕事を楽しんでいる峰子
の生き方に、ひそかに強いねたみを感じてもいた。やがて、サチ子の中に、禁断の欲望が湧き上がってくる…
出演:寺島しのぶ、坂井真紀、北村有起哉/監督:タナダユキ(『百万円と苦虫女』)/脚本:三好晶子(『蛇のひと』)

■第2話「きんぎょの夢」 3月31日(土)夜10:00
妻がいる男性を愛してしまった女の、幸せと悲しみを描くエロティックで切ないラブストーリー。
<ストーリー>
小さなイタリアンレストランを持つシェフの砂子は、家庭のある殿村と不倫関係にあった。自分のことを愛し、離婚を約束してくれて
いる殿村と幸せな時間を過ごす砂子。だが殿村は、妻のみつ子にはまだ離婚のことを言い出せないでいた。そんな中、砂子の店に
みつ子から、ひとりで来店するという予約の電話が入る…
出演:中越典子、田中哲司、富田靖子/監督:三原光尋(『しあわせのかおり』『村の写真集』)/脚本:多和田久美

■第3話「三角波」 4月7日(土)夜10:00
結婚を決めた女にすり寄る“もうひとりの男”。向田邦子のイメージを覆す、刺激的な異色作!!
<ストーリー>
結婚を目前に控えた女が、“もうひとりの男”の存在に振り回される。商船会社で働く巻子は、年上の同僚・達夫との結婚を控え、
幸せに準備を進めていた。同僚で、達夫の学生時代の後輩でもある波多野に、結婚のことを報告した2人。ところが、ショックを受
けた様子の波多野は、巻子に結婚を考え直すよう迫るなど、徐々に行動をエスカレートさせていく。困惑する巻子は、やがて波多
野の行動に隠された意味を知る…
出演:貫地谷しほり、吉沢悠、小澤征悦/監督:小林聖太郎(『毎日かあさん』)/脚本:多和田久美、林さとみ

■第4話「愛という字」 4月14日(土)夜10:00
二組の中年夫婦の再生を繊細に美しく描き出す、心にしみる感動作。
<ストーリー>
大学生の息子が巣立ち、夫と刺激のない日々を過ごす専業主婦の夕子は、携帯電話の取り違えがきっかけでデザイナーの新木
と知り合う。病気の疑いがあり死の影におびえる新木に誘われ、後ろめたい気持ちを抱えながらも2人でたびたび会うようになった
夕子。日々の倦怠感を破る“彩り”に浮き足立つ中、新木の妻から連絡があり、夕子にある提案をする。
出演:原田美枝子、村上淳/監督:森淳一(『蛇のひと』『重力ピエロ』)/脚本:坂口理子

◆番組情報◆
3月24日(土)スタート(全4回)
毎週土曜 夜10:00からWOWOWプライムで放送

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング