広がる泡が吸いつくクリーム状に変化する“泡クリ体験”をする倉科カナさん新CM公開 

PR TIMES / 2020年9月18日 13時15分

毛穴をふさいだファンデ・下地をしっかり落とす「ビオレ 泡クリームメイク落とし」9月19日に新発売



 花王の“洗うこと”からはじまるスキンケアブランド「ビオレ」は、2020年9月19日(土)、泡からクリーム状に変化する『ビオレ 泡クリームメイク落とし』を新発売いたします。泡が顔全体に一気に広がり、メイクとなじむことでクリーム状に変化し、毛穴をふさいだ化粧下地やファンデーションに吸着して、しっかりからめ落とします。発売に伴い、女優の倉科カナさんが出演する新CMを、2020年9月18日(金)より全国にて放映いたします。また、同日に、ビオレのブランドサイトでも公開いたします。

■新製品「ビオレ 泡クリームメイク落とし」についてはこちら
https://www.kao.co.jp/biore/lineup/m_awacream/?cid=biore_prtimes200918a

■倉科カナさんが出演する「ビオレ 泡クリームメイク落とし」新CM動画はこちら
http://youtube.com/watch?v=z9NI0YCEu6I

[画像1: https://prtimes.jp/i/9276/1107/resize/d9276-1107-586504-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9276/1107/resize/d9276-1107-966890-1.jpg ]

 化粧下地やコンシーラー、ファンデーションなどを重ね塗りしたベースメイクをしっかり落としたい方に。泡をくるくるとなじませていくとクリーム状に変化し、毛穴やキメの凹みに入り込んだ化粧下地やファンデーションにしっかり吸着。洗い流す時は、すばやく水に溶け込むので、スピーディーにすすぐことができます。すすぎ時の洗いあがりは、つるっとした指ざわりで、しっかりと洗えたすっきり感を感じられます。

また、容器には新たに花王独自で開発した新構造のポンプフォーマーを採用しています。従来品*1 のポンプフォーマーでは難しかった高粘度の液を泡で出すことができるようになりました。これにより、顔に広げる時には肌滑りがよい泡でありながら、なじませる時には吸着感のあるクリーム状に変化する特長を実現することができました。
* 1 ビオレ メイクも落とせる洗顔料うるうる密着泡のこと

■“泡クリ体験”のCMストーリー
夜、メイクを落とそうとする倉科カナさん。毛穴をうめたベースメイクがドロドロと溶けていく背景に変わり、ちょっと困っているところで、泡クリームメイク落としを手に取ります。泡をくるくるとなじませると、クリーム状に変わり、ドロドロのファンデがみるみる白いクリームに吸いこまれていきます。倉科さんのくるくると変わる表情の変化と、最後の「毛穴まで・・キター!」という可愛い笑顔もお見逃しなく。

■CM概要
・タイトル:花王 ビオレ泡クリームメイク落とし 泡クリ新発売 篇
・動画: http://youtube.com/watch?v=z9NI0YCEu6I
・放映開始日:2020年9月18日(金)より全国にて放映

■倉科カナさんコメント
実際に「泡クリームメイク落とし」を使用頂いたご感想
泡クリームメイク落としは、ふわふわした泡がでてきて、顔全体に伸ばしやすかったです。メイクになじませていると、粘り気のあるクリーム状に変わっていくのが指先で分かるので、「今、毛穴のファンデが落ちているのかも・・・」なんて思いながら楽しく、くるくるしていました。お仕事の時は、ベースメイクをしっかりする時が多いので、泡クリに頼っていきたいと思います。

■倉科カナさんのプロフィール
倉科 カナ(クラシナ カナ)
[画像3: https://prtimes.jp/i/9276/1107/resize/d9276-1107-811006-2.jpg ]

1987年12月23日生まれ。熊本県出身。NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』(2009年)で主演に抜擢。
映画では「遠くでずっとそばにいる(2017年公開)」主演をはじめ「3月のライオン(2017年公開)」、「あいあい傘(2018年公開)主演があり、最近のドラマではANB「刑事7人」、NHK『トクサツガガガ』(2019年)、NTV「俺の話は長い」など数多くの作品に出演。舞台出演も多く「ライ王のテラス」(宮本亜門演出)、「誰か席に着いて」(倉持裕演出)、「チャイメリカ」(栗山民也演出)があり、2021年2月にはシアタートラムにて上演の舞台「木洩れ日に泳ぐ魚」(小野寺修二演出・長田育恵脚本)を公演予定。


■商品特長

ビオレ 泡クリームメイク落とし    210ml(本体) 170ml(つめかえ用)
※メーカー希望小売価格は設定いたしません。
[画像4: https://prtimes.jp/i/9276/1107/resize/d9276-1107-965840-3.jpg ]


●毛穴をふさいだ下地・ファンデをしっかり落とす吸着クレンジング設計
・泡で出てくるからムラなく一気に広げやすく、くるくるなじませるとクリーム状に
・毛穴をふさいだファンデに吸着、からめとる
●すすぎ時のつるっとした指ざわりが、肌からメイクが離れたサイン
●オイルフリー
●すすぎ後の洗顔はいりません
●素肌の時の洗顔料としても使えます
●深呼吸したくなるアクアフローラルの香り
[画像5: https://prtimes.jp/i/9276/1107/resize/d9276-1107-774518-4.png ]


■発売日
2020年9月19日 /全国   一部オンラインショップにて先行発売中
※取り扱いオンラインショップの詳細についてはこちらをご確認ください。 https://www.kao.co.jp/biore/ec/?cid=biore_prtimes200918b

■ビオレの約束
ビオレは約束します。毎日スキンケアするときの気持ちよさを。触れていたくなる、なめらかな肌触りを。
そして、あなたに とびっきりの笑顔を。「自分のことが、もっと好きになる。」世界中の人たちへ、素肌に喜びを。
“洗うこと”からはじまるスキンケアブランド「ビオレ」ブランドサイトはこちら  https://www.kao.co.jp/biore/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング