等身大の憧れをぎゅっとつめこんだ「野いちご文庫」 新刊は2019年9月25日(水)より全国書店にて発売開始!

PR TIMES / 2019年9月25日 11時0分

読むと恋がしたくなる!ドキドキしたくなる!

小説投稿サイト「野いちご」「ベリーズカフェ」「ノベマ!」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『野いちご文庫』の新刊を、2019年9月25日(水)より全国書店にて発売いたします。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 >> https://www.no-ichigo.jp/
■野いちご文庫 新刊情報 >> https://www.no-ichigo.jp/bookstore/noichigo_bunko/201909
■野いちご文庫 ホラー新刊情報>> https://www.no-ichigo.jp/bookstore/noichigo_bunko/horror-201909



[画像: https://prtimes.jp/i/607/1113/resize/d607-1113-256416-3.jpg ]

『ずっと前から好きだった。』
はづきこおり/著、イラスト:中野まや花、定価 600円+税、ISBN  978-4-8137-0764-4
【あらすじ】学校では地味子の奈央は、ひそかにあこがれていた学年イチのイケメン・礼央に告白される。びっくりしながらも礼央に想いをよせていた奈央は、告白をOK。しかし、その告白が罰ゲームだったと聞いてしまい、ショックを受ける。奈央は、兄から「変身して見返してやれよ」と言われてかわいくなろうと決意!クラスのだれもが変身してかわいくなった姿に気づかないのに、礼央だけには見抜かれてしまって…。じつは、気づいていないけれど、礼央は奈央にずっと片想いしていた。ピュアすぎるふたりのすれ違いからの両想いに、胸きゅんがとまらない!

『どうか、君の笑顔にもう一度逢えますように。』
ゆいっと/著、イラスト:加々見絵里、定価 600円+税、ISBN  978-4-8137-0765-3
【あらすじ】学校イチのイケメンで、人気者の怜央にひとめぼれした心菜。一方、怜央は1年前から密かに想っていたけど、心菜がほかの男子を好きだと勘違いして、なにも言えずにいた。気持ちを抑えられなくなった怜央は、心菜に告白して、カップルに!ラブラブな日々を送るふたりだったけど、あるとき、心菜は怜央が数か月前に、事故にあって命を落としていたことを思い出した。いままでのことは怜央を救うための、やり直しの世界だった…。一途な想いで、運命を変えてみせる。涙のハッピーエンドが感動の、泣ききゅん小説!

『予言写真』
西羽咲花月(にしわざきかつき)/著、イラスト:榎のと、定価 590円+税、ISBN  978-4-8137-0766-0
【あらすじ】高校入学の記念に、幼なじみ6人で写真を撮った梢。片想い中の渉も一緒に映った写真にうれしくなって、人数分プリントした。数日後、幼なじみのひとりが謎の病気で亡くなってしまう。葬式の帰りに写真を見ると、彼の写真が歪んでいることに気づく。おかしいと思ったすぐあとに、いつも物静かな理子が何かに乗り移られたように暴れはじめて…。梢は渉と一緒に写真を撮った「闇丘」を調べはじめる。そして、呪われた過去に気づいたとき、写真に映る梢の顔も歪みはじめて…。超展開に手に汗にぎる、パニックホラー!

■『野いちご』とは ・・・数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイトです。人気作家の作品や新作も全て無料で読み放題!また、ケータイ小説を積極的に書籍化しています。

■お問い合わせ先:スターツ出版株式会社 広報担当 佐々木 
TEL:03-6202-0311 Mail: contact-stp@starts-pub.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング