J:テレ アニメ新番組 『アサティール 未来の昔ばなし』日本初放送 主人公「アスマお婆ちゃん」の声を野沢雅子が担当

PR TIMES / 2020年3月31日 17時45分

~ アラビア半島に伝わる昔ばなし 4月4日(土)午前8時スタート ~

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、2020年4月4日(土)午前8時からコミュニティチャンネル J:テレ(J:COMテレビ)*で、アニメ新番組『アサティール 未来の昔ばなし』の放送を開始します。アラビア半島に伝わる昔ばなしを、主人公「アスマお婆ちゃん」が3人の孫たちに、やさしく導くように語り伝えます。サウジアラビアのアニメ制作会社であるマンガプロダクションズ(MANGA PRODUCTIONS CO., LLC.)と東映アニメーション(東京都中野区)が2019年に共同制作した番組で、日本での放送はJ:テレが初めてです。
*J:COMのケーブルが接続されている集合住宅・戸建にお住まいであれば、J:COMサービスの加入・未加入を問わずご覧になれる地上波放送です。視聴可能世帯は約1,389万世帯(2019年12月現在)で、チャンネル番号は、札幌、仙台、関東エリアは10ch、関西、福岡エリアは12ch、下関は111ch、熊本は11chです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/7676/1122/resize/d7676-1122-622325-2.jpg ]

日本の昔ばなしに通じる、どこか懐かしい物語が、近未来のサウジアラビアの首都リヤドを舞台にエキゾティックに展開されます。主人公「アスマお婆ちゃん」の声は野沢雅子が担当。お子様も大人も、思わず見入ってしまうスリリングなストーリー展開を楽しめ、また、アニメながら中東の自然や文化にふれることのできる番組です。

なお、J:COMのグループ会社でメディア事業を展開しているアスミック・エース株式会社は、マンガプロダクションズと『未来の昔ばなし』に関するライセンス契約を締結し、同番組の日本国内における番組販売権と自動公衆送信権及び中東を除く海外販売業務を受託しました。アスミック・エースは今後も、マンガプロダクションズが製作する良質なアニメコンテンツを広く取り入れ普及させていく予定です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7676/1122/resize/d7676-1122-893021-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7676/1122/resize/d7676-1122-314578-0.jpg ]


J:テレ 『未来の昔ばなし』13話 放送日時・エピソードタイトル
[画像4: https://prtimes.jp/i/7676/1122/resize/d7676-1122-746309-1.jpg ]

チャンネル番号: 地上波 札幌・仙台・関東エリア10ch、関西・福岡エリア12ch、下関111ch、熊本11ch。

また、J:COMオンデマンドでも4月5日(日)から、毎週日曜深夜0時に見逃し配信をいたします。
※J:COMオンデマンドの視聴にはJ:COM TVへのご加入が必要です。

『未来の昔ばなし』の紹介動画をアスミック・エースのYouTubeチャンネルにて公開中です。
https://youtu.be/dPV_XXIqlJQ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング