「Innovative Brewer SORACHI1984」樽生10L全国発売

PR TIMES / 2019年4月8日 15時40分

~世界で認められた伝説のホップ100%使用のビール~

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は「Innovative Brewer SORACHI1984」の樽生10L商品を4月下旬から全国販売します。



[画像: https://prtimes.jp/i/12361/1125/resize/d12361-1125-554522-2.jpg ]


この商品は、世界に誇れる伝説のホップ「ソラチエース」ならではの杉やヒノキ、レモングラスのような香りを独自のドライホッピング製法(注1)で引き出し、軽やかなゴールデンエール(注2)に仕上げました。爽快さの中においしい余韻も味わえる、これぞ日本のビールという凛として香りたつ味わいが特長です。この商品は「Innovative Brewer」ブランドにおけるフラッグシップ商品として、より多くのお客様との接点拡大の為、樽生を販売し飲食店様をはじめとする外食シーンでの販売拡大を目指します。

「ソラチエース」は、1984年に北海道空知郡上富良野町にあるバイオ研究開発部で当社が開発したフレーバーホップ(注3)品種で、開発当時は斬新すぎる特長が日本では受け入れられず1994年に渡米、その後30年の時を経て、ビールの味に違いをつくるホップとして世界中のブリュワーから認められ、重宝される(注4)話題のホップになりました。

当社は、4月9日に先行発売する缶商品と同様、今や世界が注目するようになった「ソラチエース」の開発から商品発売までの35年間のストーリーを楽しんでいただきたいと思っています。

(注1)通常、仕込工程で添加するホップを発酵工程でも添加する製法。この製法により、ホップの香り成分をよりダイレクトに引き出すことができる。
(注2)黄金色に輝くエールビール。
(注3)ホップの品種の中でも個性的な香りを持つホップ。
(注4)世界中の有名ブルワリーが同品種を用い、商品名や商品特長に同品種を謳った商品が存在。

                         記

1.商品名
Innovative Brewer SORACHI1984
(イノベーティブブリュワー ソラチイチキュウハチヨン)
2.品目
ビール
3.発売日・地域
2019年4月下旬以降、全国
4.パッケージ
10L 樽
5.原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
※ソラチエースホップ100%使用(米国産使用、上富良野産一部使用)
6.アルコール分
5.5%
7.コンセプト
世界に誇れる伝説のホップ「ソラチエース」が醸す、凛とした味の日本のエールビール
1984年に北海道で生まれた後、30年の時を経て、ビールの味に違いをつくるホップとして世界で大人気となった「ソラチエース」のみを使用し、さらに、伝説の始まりであるオリジナルの北海道産ソラチエースも一部ブレンド。
ソラチエースならではの杉やヒノキ、レモングラスのような香りを独自のドライホッピング製法で引き出し、軽やかなゴールデンエールに仕上げました。
爽快さの中においしい余韻も味わえる、これぞ日本のビールという凛とした味をお楽しみください。
8.商品特長
・エールビール
・ヒノキやレモングラスを思わせる心安らぐ香り
・飲んだ後、口の中にふわっと広がる旨味
9.参考小売価格
オープン価格
10.販売計画
2万4,000ケース(10L 樽のみ・大びん633ml×20本換算)
11.商品詳細
・弊社HP( http://www.sapporobeer.jp/innovativebrewer/)でご確認下さい。

以上

<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207800

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング