1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アイデムフォトギャラリー[シリウス] アキ・イクマ 写真展「URBAN GEOMETRY」期間:2021年7月8日(木)~7月14日(水)

PR TIMES / 2021年7月5日 11時15分

求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(新宿区新宿 代表取締役:椛山亮) https://www.aidem.co.jp/ が運営するフォトギャラリー[シリウス]  https://www.photo-sirius.net/ はアキ・イクマ 写真展
「URBAN GEOMETRY」を7月8日(木)~7月14日(水)に開催いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/2663/1137/resize/d2663-1137-359905225e9e082f08cd-0.jpg ]

人口の半数以上が都会で暮らしていると言われる日本。
その日々の生活の中で目にするオフィスビルや駅、タワーマンション。
特に気にしなければ「ありふれた風景や建物」で、過ぎ去っていくだけかもしれません。
しかしカメラのファインダーを通して、これらの「ありふれた風景や建物」を眺めていると、建物固有の幾何学模様に出会うことがあります。

当然、都会の景色ですから、通行人やクルマ、看板やビルの窓ガラスに書かれた文字といった、雑多なモノも被写体に入ってきます。色さえも、幾何学模様に対してノイズに感じることがあります。

普段、デジタルカメラを使用していますが、撮影の際にはズームレンズを多用して画面の整理に気を遣い、パソコン現像時のモノクロ化で色によるノイズを排除して、無機質かつグラフィックデザインとも思える作品づくりを目指しています。

作品を展示していると「これは写真ですか?」と、質問を受けることがあります。
しかし私にとっては、これが最大の褒め言葉だと思っています。
(大判モノクロ作品B1サイズ26枚)

<作者略歴>
1964年 大阪生まれ
50歳を超えて「何か趣味でも・・」という思いで、写真をスタート。
写真ギャラリーの企画展への参加や、SNSへの写真投稿を重ねるうちに、デジタルモノクロ+建築系ミニマルフォトを中心とした今の作風に行きつく。

2017年 4月 生熊章浩・中野利彦 写真展「SOLID AND SHADOW」Photo Gallery 壹燈舎
2017年11月 生熊章浩 写真展「都市図形」ギャラリー・アビィ
2020年 9月 生熊章浩 写真展「PERSPECTIVE」Photo Gallery 壹燈舎
その他、東京・大阪の写真ギャラリーの企画展・グループ展に参加。
写真サークル「光銀クラブ」「おやじの会」会員。

【日時・会場】
会場:アイデムフォトギャラリー[シリウス]
(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
〒160-0022 新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
期間:2021年7月8日(木)~7月14日(水)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)
休館日:日曜日
入場料:無料

写真展の様子は「シリウスブログ」でもご紹介します!
■シリウスブログ
PC: https://www.photo-sirius.net/blog/
■シリウス公式Facebook
https://www.facebook.com/photo.sirius

[お問い合わせ]
アイデムフォトギャラリー シリウス事務局
担当:澤本慶子・安達洋子
TEL:03‐3350‐1211
https://www.photo-sirius.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング