「これ以上に見ごたえのある舞台『オペラ座の怪人』は今後もない」――奇跡の舞台がいよいよWOWOWで放送!

PR TIMES / 2012年3月12日 12時6分



天才作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーの代表作であり、1986年ロンドンでの初演以来、全世界で累計1億3000万人の動員を記録。ミュージカル史上最高のヒット作である「オペラ座の怪人」の貴重な25周年記念ロンドン公演をWOWOWでテレビ初放送する。

今回の25周年記念公演をプロデュースした、キャメロン・マッキントッシュは「この公演以上に見ごたえのある『オペラ座の怪人』は今後もないと思います。アンドリュー(・ロイド=ウェバー)と一緒にランチをしていた時、この素晴らしい節目に何をすべきかと考えたのがきっかけでした。構想から1年、想像しうる最も豪華な会場“ロイヤル・アルバート・ホール”で、世界一のキャストとオーケストラ、そして才能あるクリエイティブチームの力によって、本当にゾクゾクするような仕上がり具合になっています。」と自信を表した。
そして、今回の記念公演で主役の怪人役を演じたラミン・カリムルーは、怪人役を演じることに関して「完璧な歌声を追求しようとしているのではありません。僕が一番大切にしているのは役の魂なんです。」と語り、さらに怪人のマスクについて「マスクを付けるのに苦労はしませんが、大変なのは特殊メイクです。少なくとも2時間かかります。その分、入り時間が早くなります。」と舞台裏の様子も告白した。
また、クリスティーヌ役を演じたシエラ・ボーゲスは、「オペラ座の怪人」がここまで世界中で受け入れられている理由を、「何と言っても音楽です。『オール・アイ・アスク・オブ・ユー』『ミュージック・オブ・ザ・ナイト』『プリマドンナ』に魅了されます。毎晩歌うのが楽しみでした。」と語った。

オペラ座の怪人の決定版ともいえる究極の臨場感あふれるステージとなった「『オペラ座の怪人』25周年記念公演inロンドン」はWOWOWライブで3月20日(火)夜8:00から放送。


【放送情報】
「オペラ座の怪人」25周年記念公演inロンドン 
放送日:3月20日(火・祝) 夜8:00~ WOWOWライブで放送
特設サイト:http://www.wowow.co.jp/stage/operaza/

(c)2011 The Really Useful Group Limited. All Rights Reserved.

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング