~ お客様と一緒に、乳がんの早期発見・早期治療を推進 ~ディノス・セシールがピンクリボン月間の10月にピンクリボンキャンペーンを実施

PR TIMES / 2019年10月1日 13時0分

株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)では、乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝える「ピンクリボン運動」の一環として、ピンクリボン月間である2019 年10 月1 日(火)から31 日(木)まで、ディノスのインナーブランド「ディランジュ」及び、セシールのインナーブランド「セシレーヌ」において、「ピンクキャンペーン」を実施します。



インナーブランド「ディランジュ」と「セシレーヌ」を創刊して以来、ずっと女性のカラダと向き合ってきた、
ディノス・セシール。どんな時もお客様の一番近くにいたいから、「ピンクリボン」を応援します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/3084/1172/resize/d3084-1172-744628-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3084/1172/resize/d3084-1172-104231-1.jpg ]


ディノス・セシールでは、年間を通じてディノスのインナーブランド「ディランジュ」でお客様が1 回お買い上げいただくごとに売り上げの一部を寄付、セシールでは、長年、乳がんの手術後に着用いただくブラジャー等“ブレストケア商品”の開発に取り組み、さらにインナーブランド「セシレーヌ」のブラジャー1 点購入につき1 円を寄付するなど、「ピンクリボン運動」を積極的に応援しています。

上記の通年の取り組みに加えて、世界規模で乳がんへの正しい知識と検診の大切さを伝え、患者さんへの支援を呼びかけるピンクリボン月間である10 月には、通常の寄付を拡大したキャンペーンを実施します。
本キャンペーンでは、お客様にピンクリボン運動への賛同や、検診や日頃のセルフチェックの大切さを呼びかけ、お客様に対して、さらなるピンクリボン運動への理解を深めていただくと共に、お客様自身の乳がんに対する意識を高めていただく機会になることを目指しています。なお、寄付金は、公益財団法人日本対がん協会 乳がんをなくす「ほほえみ基金」を通じて、乳がん早期発見・早期治療の推進に使われる予定です。

<ディノス・セシール ピンクリボンキャンペーン>
■実施期間
2019 年10 月1 日(火)~10 月31 日(木)
■実施内容
・ディノスでは、年間を通じて「ディランジュ」商品購入1 回につき売上金の一部を公益財団法人日本対がん協会 乳がんをなくす「ほほえみ基金」へ寄付しておりますが、期間中は、通常の1.5 倍を寄付します。
※店舗は、キャンペーン対象外となります。
【ディノスキャンペーンURL】 https://www.dinos.co.jp/catalog_s/dlinge/pinkribbon/
・セシールでは、年間を通じて「セシレーヌ」のブラジャー1 点購入につき1円を、公益財団法人日本対がん協会 乳がんをなくす「ほほえみ基金」へ寄付していますが、期間中はそれに2円をプラスし、合計3円を寄付します。
【セシールキャンペーンURL】 https://www.cecile.co.jp/pr/pinkribbon/
■寄付先
公益財団法人日本対がん協会 乳がんをなくす「ほほえみ基金」

本件のリリースは、以下のURLよりご確認いただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d3084-20190930-2099.pdf

<お客様からのお問い合わせ先>セシール Tel:0120-70-8888(9 時~21 時、携帯・PHS 可)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング