ディノスより、お餅作り&アレンジメニューが楽しめる「餅ブレンダー」を発売

PR TIMES / 2019年11月29日 17時35分

~令和初の年末年始となる9連休には、個性的なアイテムで新年気分を満喫!~

株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、令和初の年末年始となる9連休を、年末の準備から楽しめ、お正月も満喫できるアイテムとして、1時間で生のもち米からつきたてのお餅ができ、アレンジメニューも楽しめる「餅ブレンダー」を、2019年11月1日から発売しました。また、その他にも、新年の食卓をおめでたく演出するお皿や、お部屋を飾るインテリア雑貨など、バラエティ豊かな新春向けアイテムを、ディノスオンラインショップ( http://www.dinos.co.jp/)で、ラインナップしています。



【生のもち米からあっという間!お正月のお餅作りがもっと楽しくなる】
一般的な餅つきメーカーは、米からお餅が完成するまで7時間以上かかるものが多いですが、本商品は、浸水~蒸す~つく工程がわずか1時間で完了。また、市販の切り餅(2個~最大6個までOK)にも対応し、水を入れてスイッチを入れると、約25分でつきたてのようなやわらかいお餅に。さらに、切り餅と食材を一緒に入れて、フレンチトースト風餅、お好み焼き餅、スープ風のお餅などのアレンジメニューも作れます。専用のレシピブック付き。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-287702-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-240560-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-325613-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-328068-3.jpg ]

▲生のもち米からお餅を作る場合は、洗ったもち米(2合までOK)とお水を入れてスイッチを押すだけ。60分後にはつきたてのやわらかいお餅が完成。

[画像5: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-895368-4.jpg ]


▲本体+レシピブック(全27レシピ)付き

■餅ブレンダー 餅つき機能と市販のお餅のアレンジ機能搭載!
15,273円(税抜)


【古くからの様々モチーフの縁起皿で、令和初の食卓をおめでたく演出】
江戸時代から続く縁かつぎ「右向きの鯛」。創業250年の有田焼の老舗窯元が「佐賀錦」の柄に本物の「金」と「銀」を焼き付け、家運やご縁が「右肩あがり」になりますようにと願を込めた、めでたいセットです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-382527-5.jpg ]

■招福鯛 小皿2枚セット(金・銀) 
8,000円(税抜)

綿雪をまとった巣ごもりの鶴をデザインしたお皿です。古来より「鶴は千年」といわれ「長寿を象徴する吉祥の鳥」として、また「夫婦(めおと)鶴」とも言われ、鳴き声が共鳴して遠方へ届くことから「天に届く=天上界に通ずる鳥」とも言われています。
[画像7: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-501684-6.jpg ]

■錦雪衣金羽根 鶴形銘々皿(2枚組)
4,000円(税抜)

元号の「令和」は、万葉集「梅花の歌」の序文が由来といわれていますが、その“梅”がモチーフになった春を告げるお箸置きと豆皿のセット。光にかざすとパール調の光沢があり、高級感のあるつくりです。
[画像8: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-497311-7.jpg ]

■有田焼 梅箸置き&豆皿紅白セット
4,300円(税抜)


【お部屋に安らぎをプラスしてくれる、新春にふさわしいインテリアグリーン】
紅白のダルマの花器に、苔玉盆栽をポップにアレンジした、ディノス企画のフェイクの盆栽です。赤は2020年令和初のお正月を祝うため「令和」のピックを、白には金の水引をアレンジしてシックに。水やりの必要がなく、視覚的に植物を楽しめます。
[画像9: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-123839-8.jpg ]

■だるま (ダルマ) 盆栽/1個
3,000円(税抜)
色…赤、白


つぼみの状態でお届けし、開花の様子を楽しめる、1本の樹から紅白2色の梅の花が咲く梅盆栽です。株元には、苔(コケ)を配置し、細部にもこだわった鉢植え。「令和」の由来となった和歌にも出てくる梅の花をご自宅で楽しめます。
[画像10: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-460407-9.jpg ]

■紅白梅盆栽
5,500円(税抜)


人気のハーバリウムが、「令和」を象徴するデザインになって登場。“梅”には、松や梅、小さな鞠やボタンフラワーを、“稲穂”には、松とゴールドの稲穂、白いカスミソウ、ボタンフラワーをデザインしました。1本でも華やか、2本並べると素敵なオブジェに。、水引、組紐付き。
[画像11: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-585986-10.jpg ]

■迎春ハーバリウム/1本
3,500円(税抜)
型…稲穂、梅


【開運アイテムを大切に保管】
十二支のはじまり、ねずみは、子孫繁栄の意味があり、新年にふさわしくすべてのはじまりを意味します。縁起の良い「鏡餅」に見立てたこのお飾りは、幸せの願いが詰まった飾りとして毎年使えます。土台は、初詣の時などのお守りや開運アイテムを保管できるボックスに。
[画像12: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-199216-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-614031-12.jpg ]


■京都 夢み屋 ねずみの鏡餅(開運札入れ)
3,500円(税抜)


【令和からスタートする10年日記】
ウェブの時代と言われますが、10年毎日4行記入するだけで、貴重な自分史が完成する日記は、人生の”宝物”に。1ページに10年分の「今日」が記録でき、書き込むたびに去年の今日は…と、一目で読み返せるのも魅力。「令和」はじめての年末年始、干支の始まりねずみ年と、新しいことを始めるにはベストのタイミングです。
[画像14: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-891334-13.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/3084/1196/resize/d3084-1196-770871-14.jpg ]


■〈石原出版社> 2020年版 10年日記
5,500円(税抜)
色…ブラウン、ワインレッド


◇ニュースリリースはこちらからもご覧いただけます
https://prtimes.jp/a/?f=d3084-20191129-2579.pdf

<お客様からのお問い合わせ先>
ディノスハートコールセンター フリーダイヤル0120-343-774(9時~21時、携帯・PHS可)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング