胸キュン・ドキドキ・切ない恋・感動…珠玉のエンタメ小説『ケータイ小説文庫』新刊2点7月25日(土)全国書店にて発売開始! !

PR TIMES / 2020年7月22日 15時21分

小説投稿サイト「野いちご」「ベリーズカフェ」「ノベマ!」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『ケータイ小説文庫』新刊2点を2020年7月25日(土)より全国書店にて発売開始いたします。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 https://www.no-ichigo.jp/
■ケータイ小説文庫ピンクレーベル新刊情報   https://www.no-ichigo.jp/bookstore/pinklabel/202007



[画像1: https://prtimes.jp/i/607/1220/resize/d607-1220-562148-1.jpg ]

◇ピンクレーベル
『王子系幼なじみと、溺愛婚約しました。』
みゅーな**/著、イラスト:七都サマコ、定価 590円+税、ISBN 978-4-8137-0938-1
【あらすじ】 高3の芙結には、忘れられない人がいる。それは幼い頃によく遊んだ、王子様みたいな芭瑠。「芙結を守れるくらいになったら迎えに行く」という言葉を残して姿を消した芭瑠だったけれど、18歳になる誕生日、甘いプロポーズと共に芙結の前に現れる。しかも「可愛い芙結は僕だけのもの」と、独占欲全開で芙結を溺愛。さらに御曹司である芭瑠のお屋敷に一緒に住むことになって…?甘々同居生活スタート(ハート)

[画像2: https://prtimes.jp/i/607/1220/resize/d607-1220-441520-0.jpg ]

◇ピンクレーベル
『総長さま、溺愛中につき。4. ~最強男子の愛は永遠に~』
*あいら*/著、イラスト:朝香のりこ、定価 590円+税、ISBN 978-4-8137-0939-8
【あらすじ】 地味子に変装していた由姫が、伝説の美少女「サラ」であることがバレ、サラに憧れていたイケメン不良たちは大パニック!由姫を巡り、2つの暴走族抗争勃発!? さらに、元彼・春季と生徒会長・蓮の総長対決も…!危険な恋のバトルの末、自分の気持ちに正直になった由姫は、ようやく蓮に想いを告げて――「俺がどれだけ惚れてるか、わからせてやろうか?」由姫と蓮の恋の結末は?*あいら*の大ヒットシリーズ、ついに完結(ハート)

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社 広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311 Mail: contact-stp@starts-pub.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング