1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【バーチャル大丸・松坂屋】メタバース(仮想空間)上の「バーチャルマーケット2021」に出展|年末年始の食卓を彩るごちそうグルメ2,700点超が購入可能

PR TIMES / 2021年11月26日 16時15分

~スマホから入場可能なブラウザ会場も今回からスタート~

株式会社大丸松坂屋百貨店は、株式会社HIKKYが開催する世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット2021」に、2021年12月4日(土)から12月19日(日)の期間、次世代型店舗「バーチャル大丸・松坂屋」を期間限定で展開いたします。また今回は初の試みとしてスマホからURLクリックのみで入場できる「バーチャル大丸・松坂屋ブラウザ会場」を開設いたします。(12月4日から入場可能)→ http://winter2021.vketcloud.com/?worldid=daimaruvket2021 



[画像1: https://prtimes.jp/i/25003/1239/resize/d25003-1239-cd71571ba45677d14d59-0.jpg ]


今回3回目となる「バーチャルマーケット」への出展では、以下の新しい取組にチャレンジいたします。
スマホからもアプリレスで入場可能な「ブラウザ会場」での展開により、「季節の美味しいグルメ」を「バーチャル大丸・松坂屋」で多くのお客様にご体験いただくことが可能となりました。

●ポイント1:パラリアル渋谷に「バーチャル大丸・松坂屋」が出展
現実世界の渋谷そっくりに作られた「パラリアル渋谷」の中に、歴史と伝統を感じさせる和テイストのビル「バーチャル大丸・松坂屋」が出現。

●ポイント2:スマホからもアプリレスで入場可能な「ブラウザ会場」も初出展
更に、「バーチャル大丸・松坂屋」は今回初めてスマートフォンからもアプリレスで入場可能なブラウザ会場もオープン。ECサイトとの違いとして、商品との偶然の出会いを提供することに力を入れています。また、会場内には足を踏み入れると、上空から雪が降る温泉の設置もあり、メタバース上ならではの要素にもご注目ください。
「バーチャル大丸・松坂屋」ブラウザ会場はこちら(12月4日から入場可能)→
http://winter2021.vketcloud.com/?worldid=daimaruvket2021
[画像2: https://prtimes.jp/i/25003/1239/resize/d25003-1239-ba3f03c8a83f4ee7b87e-1.jpg ]

       

[画像3: https://prtimes.jp/i/25003/1239/resize/d25003-1239-6f5a5ea934537dfa41cf-4.jpg ]


●ポイント3:100名以上が集う「メタバース宴会」でバーチャル接客を実施
なお、期間中には100人以上のお客様が集う「メタバース宴会」を開催します。大丸松坂屋百貨店のスタッフが、アバター姿でお客様を接客。YouTube配信も同時に行い、コメントを読みながら、おすすめグルメ商品をご紹介します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25003/1239/resize/d25003-1239-5c42150451b23ec1f831-2.jpg ]



●ポイント4:クリスマスやお正月を彩るごちそうグルメが2,700点以上購入可能
バーチャル上ではお客様が自由に動き回り、食品3Dモデルを手に取って商品の形状を確認したり、バーチャルカタログで詳細を見たり、商品を購入することが可能です。クリスマスやお正月にもぴったりな、ローストビーフ、カニ鍋、オードブルやスイーツなど、年末年始の食卓を彩る“ごちそうグルメ“が2,700点以上揃います。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25003/1239/resize/d25003-1239-659cea34729582f2d04c-3.jpg ]


●その他:食品3Dモデルの商品開発と販売、回転グルメカウンター席や座敷席でのんびり交流も
「バーチャル大丸・松坂屋」では、リアル食品の販売に加え、「食品3Dモデルの販売」も実施いたします。バーチャル空間では、ユーザー同士が交流する際に、様々な3Dモデルを使ってのコミュニケーションが日常的に行われています。ビールの3Dモデルを持って乾杯をしたり、スイーツの3Dモデルを使って誕生日などのお祝いを演出したりして楽しんでいます。そういった「V呑み」(ブイノミ)を応援したいという思いから、「バーチャル大丸・松坂屋」では「食品3Dモデル」を商品として開発し、販売いたします。
ブース内には、「回転グルメ」カウンター席や座敷席があり、来場者がのんびりくつろぐことのできる空間をご用意。カウンターには、食品の3Dモデルを近づけると味を教えてくれるキャラクターも登場するなど、楽しい仕掛けが満載です。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/25003/table/1239_1_b3db99b6a125f22ca4c7bc610f036e8c.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください