女子小中学生のためのドキドキ&胸キュンレーベル『野いちごジュニア文庫』新刊3点10月20日(火)全国書店にて発売開始! !

PR TIMES / 2020年10月19日 11時15分

小説投稿サイト「野いちご」「ベリーズカフェ」「ノベマ!」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『野いちごジュニア文庫』新刊3点を2020年10月20日(火)より全国書店にて発売開始いたします。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 https://www.no-ichigo.jp/
■野いちごジュニア文庫新刊情報 https://www.no-ichigo.jp/bookstore/noichigo-junior/202010



[画像1: https://prtimes.jp/i/607/1264/resize/d607-1264-974714-2.jpg ]

『特等席はキミの隣。』
香乃子(かのこ) /著、イラスト:茶乃ひなの、定価 680円+税、ISBN: 978-4-8137-8002-1
【あらすじ】 モカは恋に鈍感な中学生。ある日、放課後の図書室に居合わせたことから、モデルなみのイケメン・和泉と仲良くなり、付き合うことに!? 他の女子には興味ない和泉だけど、「モカに会いたくなった」と言ってきたり、モカにだけ甘々。しかし、和泉のファンやモカに恋する同級生の邪魔が入って、ふたりはすれ違うことも。それでも、モカ一筋で会う度に「好き」を伝えてくれる和泉に、胸のドキドキは鳴りやまなくて…!

[画像2: https://prtimes.jp/i/607/1264/resize/d607-1264-200361-1.jpg ]

『放課後図書室1. きみと、ふたりきり』
麻沢 奏(あさざわかな)/著、イラスト:長谷川さわ、定価 640円+税、ISBN: 978-4-8137-8003-8
【あらすじ】 本好きで目立つことが苦手な、普通の女子・果歩。そんな果歩が、大人っぽくて女子に人気の早瀬くんと図書委員をやることに!しかも彼とは、前に“付き合っている”というウワサを立てられたことがある。それはデタラメで、本当は話したことすらないのに…。気まずくなるかと思いきや、ぎこちない果歩に早瀬くんは「かわいいね」「目、閉じてみる?」と甘いセリフを言ってきて…?大人気の胸キュンストーリー!

[画像3: https://prtimes.jp/i/607/1264/resize/d607-1264-722981-0.jpg ]

『リアルゲーム1. 全員死ぬまで終わらない』
西羽咲花月(にしわざきかつき)/著、イラスト:梅ねこ、定価 670円+税、ISBN: 978-4-8137-8004-5
【あらすじ】 ゲームが大好きな中2の芹香。ある日突然、芹香のスマホが壊れ、画面に「リアルゲーム」という表示が現れる。芹香は気味の悪さに怯えつつも、なぜかそのゲームに惹かれ、登録してしまう。でも、軽い気持ちで始めたゲームは、失敗すると周りの人が死んでしまう「恐怖のゲーム」だった!? 次に死ぬのは誰…?ゾクゾクが止まらない学園ホラー!!

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社 広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311 Mail: contact-stp@starts-pub.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング