1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Amazon、Amazon Kids+に、人気アニメ「はなかっぱ」のうごく絵本アプリが新登場

PR TIMES / 2021年3月25日 11時45分



~「どんな冒険にするかはキミしだい!うごく!はなかっぱの笑顔がピッカーン絵本!in アマゾン」~
~MAMADAYS主催のキャンペーンで、小島よしおさんらが新オリジナルキャラクターを選出~

Amazonは、本日2021年3月25日(木)、Amazon Kids+( https://www.amazon.co.jp/ftu/home )にて、人気アニメ「はなかっぱ」の動く絵本アプリ「どんな冒険にするかはキミしだい!うごく!はなかっぱの笑顔がピッカーン絵本!in アマゾン」(アプリ開発:ファンタムスティック株式会社)を新たに提供開始します。本アプリには、ファミリー向け動画メディア「MAMADAYS」が実施したキャンペーン( https://lp.mamadays.tv/campaign-2020/hanakappa/ )に応募された多くの作品の中から、本キャンペーンアンバサダーである小島よしおさんらが選定した、オリジナルのキャラクターが登場します。なお、本アプリはFireタブレットキッズモデル( https://www.amazon.co.jp/dp/B07WGJQMNN/ref=o_disp_tab_pr )を含むFire タブレットシリーズ端末( https://www.amazon.co.jp/b/?ie=UTF8&node=3933931051&ref_=pr )でのみご利用いただけます*1。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4612/1274/resize/d4612-1274-274963-0.png ]


はなかっぱの動く絵本アプリでは、はなかっぱと一緒に、暖かくて色々な動物や植物が暮らしている「アマゾン」を探検して新しい友達をたくさん作り、絵本のストーリーに隠された謎を解決していきながら、お話が展開します。物語を進めていきながら、ゲーム感覚でアマゾンの豆知識を学ぶことができるなど、お子さまの知的好奇心をくすぐるようなポイントがたくさん詰まっています。

昨年10月より今年2月まで、絵本アプリのタイトルと登場するオリジナルキャラクターを一般募集するキャンペーンをMAMADAYSが開催しました。多くの募集作品の中から、子どもたちに大人気の小島よしおさんがキャンペーンアンバサダーとして「みんなの人気者になりそうなキャラクター」を1体、世界中で大人気の子ども向け思考センス育成アプリ「Think! Think!」開発者、川島 慶さんがアドバイザーとして「愛されるようなキャラクター」を1体選出しました。さらに、Twitterを利用した一般投票により、「優しさ」「強さ」「賢さ」などが伝わる新キャラクター3体が選出されたほか、絵本アプリのタイトル「どんな冒険にするかはキミしだい!うごく!はなかっぱの笑顔がピッカーン絵本!in アマゾン」も決定しました。

キャラクターの審査を担当した小島よしおさんは、次のようにコメントをしています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4612/1274/resize/d4612-1274-617554-1.jpg ]


「どの募集作品も非常にユーモアがあふれ、個性的な作品ばかりで、ワクワクしながら審査させていただきました。このアプリは子どもたちの知的好奇心をくすぐるようなポイントがたくさん詰まっています。子ども達が仲間たちと一緒に、はなかっぱの世界に入り込み、目を輝かせながら冒険してくれるのを楽しみにしています。」

また、AmazonブログDay Oneにおいて、今回選出されたキャラクターへの想いや、デジタルコンテンツやデバイスを活用して子どもたち向けのコンテンツを配信することへのこだわりを語った小島さんのインタビュー「小島よしおさんに聞く。Amazonのキッズタブレット、Fireキッズモデルシリーズが子どもの知育におすすめの理由( https://blog.aboutamazon.jp/devices_kidsmodel_hanakappa )」を本日公開しましたので併せてご確認ください。

Fireタブレットキッズモデルシリーズは、3月19日(金)から3月30日(火)までの期間、セールを実施しております。Fire HD 10キッズモデルは6,000円オフの13,980円(税込)、Fire HD 8 キッズモデルは5,000円オフの9,980円(税込)、Fire 7キッズモデルは3,000円オフの8,980円(税込)で、Amazon.co.jpにて販売しています。

キッズモデルについて詳しくはこちらをご覧ください。
Fire 7キッズモデル Amazon.co.jp/fire7kidsmodel( https://www.amazon.co.jp/dp/B07H8RV5BD?ref=pr )
Fire HD8キッズモデル Amazon.co.jp/firehd8kidsmodel( https://www.amazon.co.jp/dp/B07WGJQMNN?ref=pr )
Fire HD10キッズモデル Amazon.co.jp/firehd10kidsmodel( https://www.amazon.co.jp/dp/B07KD87XRM?ref=pr )

Amazon Kids+について
Amazon Kids+( https://www.amazon.co.jp/ftu/home )は、児童書、知育コンテンツ、ビデオ、ゲームなど、年齢に応じて楽しめる数千点のコンテンツを提供しているお子様向け定額サービスです。ペアレンタルコントロールアプリ「Amazon Kids」は保護者に無料でお使いいただけるほか、お子様向けの定額サブスクリプションサービス「Amazon Kids+」は、プライム会員のお客様は月額480円、一般会員のお客様は月額980円で利用いただけます。Amazon Kids+は、日本で現在Fireタブレットキッズモデル( https://www.amazon.co.jp/dp/B07WGJQMNN/ref=o_disp_tab_pr )を含めたFireタブレットシリーズ( https://www.amazon.co.jp/b/?ie=UTF8&node=3933931051&ref_=pr )、またはAndroid端末上のアプリでお子様向け書籍、ビデオ、学習用アプリやゲームなど、数千点のキッズコンテンツをお楽しみいただけるほか、お子様向け電子書籍リーダーのKindleキッズモデル( https://www.amazon.co.jp/dp/B07NMZ8644/ref=fs_ods_fs_eink_kk )を含めた全Kindleシリーズ( https://www.amazon.co.jp/b/?ie=UTF8&node=3933932051&ref_=ods_fs_eink_cp )で1,000冊以上の人気の電子書籍を提供しています*2。

『MAMADAYS』について
離乳食・幼児食、掃除術・洗濯術、DIYなど、ママ・パパの365日に役立つ情報を動画で毎日お届けしています。小児科医などの有識者が監修するコンテンツも拡充しているほか、離乳食や家族向けの料理レシピは全て専任の管理栄養士が制作しており、ご利用いただくユーザーの皆様に安心して見ていただけるように情報発信しています。2019年にはアプリとWEBサイト( https://mamadays.tv/ )もオープンし、便利グッズや玩具などが購入できるMAMADAYSショップ( https://shop.mamadays.tv/ )もスタートいたしました。

*1 Amazon Kids+の会員登録が必要です。
*2 ご利用のデバイスによって体験できるコンテンツは異なる場合があります。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom( http://amazon-press.jp )およびAmazon ブログ( http://blog.aboutamazon.jp )から。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング