“ARIGATOU GOZAIMASU”を365日描き続けるアーティストbaanai 伊勢丹新宿店メンズ館で開催中の個展「Capillaries」にてライブペインティングを実施

PR TIMES / 2020年3月3日 16時15分

2020年3月7日(土)16:00より 伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内アートアップ ※やむを得ない理由により、イベント内容が中止になる可能性がございます



伊勢丹新宿店メンズ館2階”ART UP”にて開催中の個展「Capillaries」にて、3月7日(土)16時よりbaanai本人によるライブペインティングを行います。


[画像: https://prtimes.jp/i/8372/1274/resize/d8372-1274-706714-0.jpg ]

「ARIGATOUGOZAIMASU」 375,000円(税別) 652×530mm(キャンバス)

ライブペインティングは、今回新たに発表されたアーティストの作風の一つである、「重層性」を感じさせる内容となっており、何度も重ね塗りされたキャンバスにbaanaiが「ARIGATOU GOZAIMASU」の文字を描きます。ストリートアートシーンの「タギング」を想起させる手法で描くスタイルは、見ている人を惹きつける躍動感があり、インスタレーションとしての展示空間をご鑑賞いただけます。

baanai「Capillaries」ライブペインティング
日時:2020年3月7日(土)16:00より (所要時間は30分~40分を予定しております)
場所:伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内アートアップ
内容:baanaiによるライブペインティング
※やむを得ない理由により、イベント内容が中止される可能性がございます

【baanai(バーナイ)】
神奈川県藤沢市鵠沼(くげぬま)生まれ鵠沼育ち。
2015年COMME des GARÇONSの川久保玲氏にポートフォリオを送り、初めて作品が採用される。2016年には同ブランドのDM、洋服、ショッピングバッグ、2018年パリコレクション(2019春夏コレクション)、2019年にはDMの第一弾アーティストに起用される。また、Artist Network Programをブランドの根幹とするRVCAや、Audio-Technica、MINE DENIM、CONVERSESKATEBOARDINGなどにも作品を提供。近年は、「ARIGATOU GOZAIMASU」をART作品として1日も休まず描き続けたらどのような事が起こるのか?』という実験芸術を行っている。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング