子どもに身近な2200語をイラストと音声ペンで楽しく学べる『音声タッチペン付き アルクのえいご絵じてん SUPER』、6月15日より予約受け付け開始【今なら特典ポスター付き!】

PR TIMES / 2020年6月15日 16時0分

小さなお子さまから小学生まで英語に親しめる、長く使えるえいご絵じてん

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)より、『音声タッチペン付き アルクのえいご絵じてん SUPER』の予約受け付け開始について、ご案内申し上げます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/888/1308/resize/d888-1308-621694-4.jpg ]




タッチするだけ! 12歳までに身につけたい英語を約2800種の音声で楽しく学べます


『音声タッチペン付き アルクのえいご絵じてん SUPER』(アルクのえいご絵じてん)は、付属の「音声タッチペン」でタッチするだけで、単語はもちろんのこと、歌、会話、チャンツ、クイズなど約2800種の音声を瞬時に聞くことができます。

アメリカを舞台とした63の楽しい場面イラストで構成し、アルクが厳選した12歳までに身に付けたい2200語を収録。英語圏の子どもが日常の中で吸い込むように習得する“生きた”英単語が詰まっています。バラエティー豊かなイラストは見るだけでも楽しく、お子さまの想像力を広げます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/888/1308/resize/d888-1308-482384-3.png ]




音声タッチペンで楽しく英語に親しめます


音声タッチペンは小さなお子さまが持ちやすいサイズで、操作も簡単。お子さまが一人でも安全に遊べるので、3歳ごろからの知育おもちゃとしてもおすすめです。タッチするだけでネイティブスピーカーのナチュラルな英語が聞け、手軽に英語環境をつくることができます。また、音声タッチペンには録音機能が付いているので、本書に掲載の自己紹介モデル文などを参考に、自分の声を録音することができます。

掲載語彙数は約2200語!巻末には索引もついているので、幼児期から小学校卒業まで、長くお使いいただけます。感性豊かなときだから、想像力が広がるものがいい。言葉を覚えるときだから、たくさんの英語を聞かせてあげたい。わくわくするから、ぐんぐんのびる。それが「アルクのえいご絵じてん」です。



7月16日(木)までのお申し込みで、おふろで遊べる英語ポスターをプレゼント!


7月17日(金)の発売を前に、本日より予約申し込みをスタートしました。期間中にお申し込みいただくと、おふろで遊べる英語ポスターを特典としてプレゼントいたします。ぜひお子さまと一緒に楽しんでください!

予約期間:6月15日(月)~7月16日(木)
受付URL: https://ec.alc.co.jp/book/9134130/
発売日:7月17日(金)
[画像3: https://prtimes.jp/i/888/1308/resize/d888-1308-762176-2.png ]

<商品情報>
【タイトル】音声タッチペン付き アルクのえいご絵じてん SUPER
【URL】 https://ec.alc.co.jp/book/9134130/
【価格】14,960円(税込、国内送料無料)
【対象年齢】3歳~12歳
【セット内容】書籍:212ページ(29.7×21×1.1cm)
別冊音声スクリプト:56ページ(29.7×21×0.2cm)
音声タッチペン:14.7cm/53g(ペン材質:ABS樹脂)、収納ケース(21.4×30.1×7.1cm)、Micro USB充電ケーブル
【ISBNコード】9784757436145
【監修】久埜百合(くのゆり)/中部学院大学

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎える英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
https://www.alc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング