「英検(R)」1級二次試験対策の決定版『完全攻略! 英検(R)1級二次試験対策』9月8日発売

PR TIMES / 2020年9月8日 19時15分

英検(R)1級二次試験スピーチを完全攻略できる学習法がこの一冊に

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)より、新刊『完全攻略! 英検(R)1級二次試験対策』のご案内を申し上げます。



[画像: https://prtimes.jp/i/888/1334/resize/d888-1334-800317-0.png ]



「英検(R)」1級二次試験対策の決定版


一次試験終了後、短期間で二次試験対策できる
本書が目指すのは、二次試験までの2週間で、何とか合格するレベルに達すること。
トピックは1日1つ、計14トピックのみです。短文音読で論点を押さえ、会話のリスニングとクイズを通じて咀嚼し、自分の意見としてスピーチ草案に落とし込むという段階的トレーニングにより、「時事問題を自分のことばで語る」ことに慣れることができます。

暗記力ではなく応用力で1級二次試験に自信をもって臨める
耳、目、口、手を総動員するので、単なる暗記よりも定着しやすく、他のトピックが出題されたとしても、覚えた論点や語句表現を使って乗り切ることも可能です。 『英語で考える力。』(三修社)など数々の「英語で意見を言う」ための著書のある、長尾和夫とアルファ・プラス・カフェによる渾身の一冊です。



1. 過去出題トピックを分析し頻出ジャンルから例題を出題

英検(R)1級の二次試験は、5つのトピックから1つを選んで2分間のスピーチを行い、その内容に関する質問に答えるというもの。トピックは政治経済、国際問題、環境、科学、教育など幅広いジャンルにわたります。過去問題を分析し、頻出ジャンルにおける最新トピックを取り上げています。



2. スピーチ例の丸暗記ではなく、4技能ワークで本番もバッチリ

多くの受験者が対策として行うのが「スピーチ例」の暗記ですが、極度の緊張を強いられる面接の場で、覚えたスピーチ例を思い出しながら話すのは至難の業。本書では、サンプル・スピーチを丸暗記するのではなく、4技能ワークで、論拠・語彙表現を吸収でき、本番の試験で対応する力を養います。


3.「受け答え」や「発音・発話」の対策も万全


トピックに関する男女2人の会話のリスニングが、スピーチ後の質疑応答のイメージトレーニングになるとともに、論点の整理に役立ちます。また、サンプル・スピーチには「発音・発話ワンポイント解説」も付されており、相手に伝わりやすいアウトプットの仕方を学ぶことができます。

<商品情報>
【タイトル】完全攻略! 英検(R)1級二次試験対策
【URL】 https://ec.alc.co.jp/book/7020021/
【価格】2,750円(税込)
【サイズ】A5、272ページ
【ISBNコード】9784757436411
【著者】長尾和夫/アルファ・プラス・カフェ
【著者プロフィール】
福岡県出身。語学出版社で、大学英語教科書や語学系書籍・CD-ROM・Webサイトなどの編集・制作・執筆に携わる。現在、語学書籍の出版プロデュース・執筆・編集・翻訳などを行うアルファ・プラス・カフェ(A+Café)を主宰。

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎える英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング