1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「冬のソナタ」から「愛の不時着」まで、大ヒット韓国ドラマの名曲OST(オリジナルサウンドトラック)を一挙紹介! 名シーンとともに今、感動がよみがえる!!

PR TIMES / 2021年4月15日 12時45分

「haru*hana別冊 サランへ!胸キュン 韓国ドラマOST BOOK」4月15日(木)発売

「TVガイド」などのテレビ情報誌を発刊する東京ニュース通信社は、「haru*hana別冊 サランへ!胸キュン 韓国ドラマOST BOOK」を本日4月15日(木)に発売いたしました。全国の書店、ネット書店でご購入いただけます。



[画像: https://prtimes.jp/i/6568/1344/resize/d6568-1344-601070-0.jpg ]

すべての韓国ドラマファン待望!「冬のソナタ」から「愛の不時着」まで、大ヒット韓国ドラマの名曲OST(オリジナルサウンドトラック)を一挙紹介! ドラマのストーリーと名場面を振り返りながら「このドラマといえばあの曲!」という名曲の数々を韓国語詞と日本語対訳で掲載! 懐かしのあのドラマのシーンとともに、今、感動がよみがえる!! 歌詞を見ながら一緒に歌ってみよう!

韓国ドラマといえば忘れてならないOSTの存在。クライマックスシーンで必ず流れ、ドラマをより盛り上げてくれる珠玉の名曲たち。韓国ドラマには欠かせない要素にもかかわらず、これまでOSTについての本がなかったが、満を持してあの素晴らしい名曲の数々にフィーチャーしたOSTのムック本が登場!「冬のソナタ」の「最初から今まで」、「天国の階段」の「会いたい~ポゴシップタ」、「ごめん、愛してる」の「雪の華」といった誰もが知っている懐かしの名曲から、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の「Beautiful」など胸にジ~ンと迫る美しい曲たち、セリとジョンヒョクの恋を彩った「愛の不時着」の切ない曲、セロイの強い決意を表現した「梨泰院クラス」の最新曲なども掲載!

韓国語歌詞にはハングルが読めなくてもルビが振ってあるので、本書を見ながら一緒に歌える! 日本語対訳で詞の意味も同時に知って、ドラマの主人公の気持ちになって感情を込めて歌おう! カラオケで歌うときの歌い方ワンポイントアドバイスつき。曲を歌っている歌手のプロフィールのほか、韓国語学習者のためのハングルレッスンミニコーナーも。歌詞のフレーズでハングルもマスターできちゃうかも!?



掲載ドラマ


「冬のソナタ」「愛の不時着」「梨泰院クラス」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「太陽の末裔 Love Under The Sun」「花より男子~Boys Over Flowers」「天国の階段」「ごめん、愛してる」「宮~Love in Palace」「華麗なる遺産」「トキメキ☆成均館スキャンダル」「太陽を抱く月」「応答せよ1997」「相続者たち」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」etc.



掲載曲


偶然のような運命/10cm、夕焼け/DAVICHI、もう一度私は、ここに/ペク・イエリン、はじまり/Gaho、あの時、あの少年は/KIM FEEL、石ころ/ハ・ヒョヌ(GUCKKASTEN)、Stay with me/チャンヨル(EXO),Punch、Beautiful/CRUSH、初雪のようにあなたのもとへ行く/Ailee、この愛/DAVICHI、You Are My Everything/Gummy、言って!何してる?/K.will、Paradise/T-MAX、僕の頭が悪くて/SS501、最初から今まで/Ryu、会いたい~ポゴシップタ/キム・ボムス、雪の華/パク・ヒョシン、Perhaps Love (もしかして恋なのかな?)/J & HowL、君ひとりだけを/カン・ハニ、見つけた/JYJ、時をさかのぼって /Lyn、All for you/ソ・イングク&チョン・ウンジ 、マリヤ/イ・ホンギ(FTISLAND)、Somethingin the Rain /Rachael Yamagata

【商品概要】
「haru*hana別冊 サランへ!胸キュン 韓国ドラマOST BOOK」
●発売日 : 2021年4月15日(木)※一部、発売日が異なる地域がございます
●発 行 : 東京ニュース通信社
●定 価 : 1,980円
全国の書店、ネット書店(honto< https://honto.jp/netstore/pd-book_30906676.html>ほか)にてご購入いただけます。

【関連サイト】
■東京ニュース通信社が発行する雑誌・書籍・写真集・カレンダーなど各商品の総合情報サイト
TOKYO NEWS magazine&mook< https://zasshi.tv/
■公式Twitter @haruhana_tvg

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング