GMOインターネット:新卒エンジニアの技術力向上・適性判断を目的とした研修プログラム「GMOテクノロジーブートキャンプ」始動

PR TIMES / 2014年2月18日 12時1分

~新しいものを生み出す力を支援し、世界を変える技術・サービス創出のために~



2014年2月18日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
============================================================
~新しいものを生み出す力を支援し、世界を変える技術・サービス創出のために~
新卒エンジニアの技術力向上・適性判断を目的とした研修プログラム
「GMOテクノロジーブートキャンプ」始動
============================================================
 GMOインターネットグループは、グループで働くエンジニア・クリエイター
の新しいものを生み出す技術力を支援することで、結果として多くの笑顔を
生み出し、世界を変える革新的な技術・サービスの創出を目指しています。
そのためにグループ全体で、エンジニア・クリエイターを支援する制度、環
境の整備に努めています。(http://recruit.gmo.jp/engineer/

 この度、新たな制度として、新卒エンジニアの技術力向上・適性判断を目
的とした研修プログラム「GMOテクノロジーブートキャンプ」を開始いたし
ます。2014年4月に入社する新入社員からスタートし、毎年継続して実施いた
します。

---------------------------------------------------------------
■「GMOテクノロジーブートキャンプ」始動の背景
---------------------------------------------------------------
 GMOインターネットグループは総合インターネットグループとして、WEBイ
ンフラ(ドメイン、サーバー、決済、セキュリティ等)をはじめ、EC事業、
インターネットメディア事業、インターネット証券事業、ソーシャル・スマー
トフォン関連事業などで数多くのサービスを開発、提供しており、これを支
える幅広い技術力を有しています。

 こうしたなか、グループ各社の新卒エンジニアから、もっと多くを学びた
いという声があがったことや、開発の現場からも、技術力の永続的な向上に
は、OJTを通じて作業を覚えるだけでなく、システムの背景やその仕組みなど
を体系的に学ぶことが必要という意見が上がったことにより、グループの幅
広い人財(人材)と技術力を活かした、新しい研修プログラムの検討が始ま
りました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング