1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Amazon、同志社大学の学生に向けてキャリアイベントを実施

PR TIMES / 2021年9月17日 20時15分

京田辺フルフィルメントセンター 拠点の統括責任者が、日本の将来を担う学生に失敗を恐れずチャレンジし続けるAmazonの企業文化を発信

Amazon(所在地:東京都目黒区)は、2021年9月10日(金)同志社大学1・2年次生を対象とした合計約180名の学生に向けたオンラインキャリアプログラム「キャリア体感プログラム」で、「Amazonのグローバルビジネスを支えるフルフィルメントセンター」について講演しました。プログラムでは、Amazonの多様なビジネス展開と働き方を広く学生の方々に知っていただき、一人でも多くの学生の方にAmazonでの仕事に理解を深めていただくため、アマゾンジャパン京田辺フルフィルメントセンターの拠点の統括責任者である梶山浩史が登壇し、Amazonで働くうえで重要なことや、地球上で最も豊富な品揃えを目指すAmazonを支えるAmazonフルフィルメントセンターの業務について、自身の経験を踏まえて講演しました。オンラインセミナーはチャットも活用し、学生の方々から、多くの意見や質問をいただきました。



[画像: https://prtimes.jp/i/4612/1350/resize/d4612-1350-5b08637ea39f660b016f-0.jpg ]

今回のプログラムでは、Amazonの多様な業務を紹介するため、フルフィルメントセンターの業務紹介が行われました。現在Amazonのフルフィルメントセンターでは、「Amazon Robotics」が、全体の数十%の出荷を担っています。このテクノロジーを活用することによって、配送スピードの向上や、品揃えのスピード向上、さらには幅広い年齢層の方が働ける職場環境の実現に結び付きます。また、コロナ禍において、フルフィルメントセンターで働く従業員の安心と安全を守る取り組みについても触れ、Amazonが常に、誰もが働きやすい、革新的で安心・安全な職場環境の提供に努めていることを紹介しました。

また、本プログラムでは、Amazonで働く従業員が大切にしている、16項目からなる行動指針「Leadership Principles (LP)」に触れ、お客様を非常に大切にする「Customer Obsession」の考えなどを紹介しました。また、Amazonでの働き方について、スピード感が求められ、私たちが下す多くの判断は、変更が可能で取り消すことができるもの、いわゆる行き来ができる扉(Two-Way Door)であることが望ましいとの考え方を紹介しました。登壇した梶山は、ビジネスでは失敗を恐れず、常に次へ踏み出すチャレンジ精神が大切だとし、学生の方々へのメッセージとして、「(学生時代には)好きなことを突き詰めてやってほしいです。社会に出ると失敗することが多いので、学生時代の間にチャレンジをたくさんして、失敗しながらも前に進んでいけば、きっといいキャリア、いい人生になると考えます。ぜひ、その点を意識して学生時代を過ごしてほしいと思います。」とエールを送りました。

参加した学生の方からは、「今までチャレンジをするということが少なく、大学に入って少しずつチャレンジしてみたいと思い、このセミナーに参加しました。(今回のお話を聞いて、)失敗がきっとたくさんあったなかで、新規事業が生まれ、大きな企業になったんだと思いました。学生時代に沢山チャレンジしていきたいと強く感じました」との声や、「私が(このセミナーを受講して)意識の変化としてあったのは、Two-Way Doorの考えです。何か物事にチャレンジするときに、One-Way Doorで考えがちで、リスクを考えて不安になってやめてしまうことが多かったので、Two-Way DoorというのはAmazonで働くときだけでなく、ほかの時にも応用できる考えなので、これから意識していたいと思います。」といった感想が寄せられました。

今後もAmazonは、Amazonの企業理念や文化、グローバルかつ多様性に富んだ働き方を多くの方に発信してまいります。また、AmazonはDEI Diversity(多様性)、Equity(公平性)、Inclusion(包括性)に積極的に取り組んでおり、国籍、年齢、性別、障害といった多様性を受け入れ、様々な人が働く事のできる職場環境づくりを目指すとともに、Amazonのミッションの一つである「地球上で最も安全な職場」づくりに、今後も引き続き取り組んでまいります。Amazonの物流拠点での新型コロナウイルス対策については下記URLをご参照ください。

URL: https://www.aboutamazon.jp/news/company-news/support-for-customers-communities-and-employees-affected-by-the-covid-19?ref_=GDFU3JS5AL6SYHRD_faq_day1


Amazonについて

Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology, Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom ( http://amazon-press.jp ) およびAbout Amazon ( http://www.aboutamazon.jp ) から。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング