海外で公開されたばかりの日本初公開作品を、WOWOWでの放送に先駆けて先行無料上映

PR TIMES / 2012年10月18日 9時26分



小山薫堂と安西水丸がナビゲーターを務める、WOWOWシネマにて放送中の「W座からの招待状」(毎週日曜よる9時)がTVを飛び出し、「旅するW座」として全国で無料の上映会を開催。
その最初の上映作品として「愛のあしあと」がWOWOWでの放送に先駆けて上映されます。全国の単館系劇場を応援することを目的として、11月9日の第七藝術劇場(大阪)を皮切りに全国の単館系劇場で上映会を行うことが決定しました。

<上映作品>
『愛のあしあと』
名女優カトリーヌ・ドヌーヴ、キアラ・マストロヤンニ、リュディヴィーヌ・サニエら豪華キャストが競演!
1960 年代から現代へ、パリ、プラハ、ロンドンをめぐる母と娘の愛の物語
愛さずには、生きられない― 1960年代のパリ、靴屋で働く若き日のマドレーヌは、ひょんなことから副業で始めた娼婦の仕事で、未来の夫、チェコ人のヤロミルと出会う。愛する夫の願いでプラハに渡るマドレーヌ。そして、娘ヴェラが誕生。美しく成長したヴェラもまた、ロンドンで運命の男性と出会う…。パリに生きる母と娘をめぐる、愛する男たちとの波乱に満ちた人生と愛の物語。
フランスの俊英クリストフ・オノレ監督作が、輝かしい数々のフランス映画へオマージュを捧げた、珠玉のフレンチ・ミュージカル。
2011年度カンヌ国際映画祭正式出品作品クロージング上映作品
監督:クリストフ・オノレ『ジョルジュ・バタイユママン』
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ『シェルブールの雨傘』『昼顔』、キアラ・マストロヤンニ『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢』、リュディヴィーヌ・サニエ『スイミング・プール』、ルイ・ガレル『灼熱の肌』、ミロス・フォアマン(監督『アマデウス』『カッコーの巣の上で』)、ポール・シュナイダー『恋人たちのパレード』
原題:Les Bien -aimes/2011 年/フランス ※R15+指定相当作品
(C)Why not Productions

<上映予定劇場/スケジュール>
第七藝術劇場(大阪) 11月9日/16日
シネマ尾道(広島)  11月30日/12月7日
深谷シネマ(埼玉)  12月14日/12月21日
小倉昭和館(福岡)  2013年1月11日/18日



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング