元気いっぱいな躍動感のある初音ミクのイラストと共に新年を迎えてみませんか?描き下ろしイラストを使用したアートフレームが登場!

PR TIMES / 2019年10月16日 19時5分

株式会社ムービックは『初音ミク』より、描き下ろしイラストを使用したアートフレームを受注生産にて発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16756/1447/resize/d16756-1447-521516-0.jpg ]

 幅広い世代のファンから愛されている『初音ミク』。その『初音ミク』の描き下ろしイラストを使用したアートフレームがこの度、受注生産商品として登場です!

 イラストを担当したのは人気ゲームのメインイラストやキャラクターデザインなど数多くの実績を持つイラストレーターのさいとうなおき様。『初音ミク』の可愛くも力強い表情と躍動感のある動き、そんな『初音ミク』を明るく照らす太陽に、富士山や鏡餅、招き猫などのお正月らしいモチーフが描かれ、「The beginning of a new year!」という商品名に相応しい、眺めているだけでもめでたい気持ちになるようなイラストに仕上がっています。

 そのイラストを忠実に再現すべく”10色RGB直接分解高微細美術複製印刷”を採用。”美術複製印刷用 高級水彩ボード”に印刷をすることできめ細かな印刷となっています。更にサイズは額装品としては珍しいA3サイズです!

 こちらの商品の受注期間は2019年10月16日(水)17:00~11月6日(水)まで!ムービック通信販売、全国のアニメイト、アニメイトオンラインショップにてご予約受付中!元気いっぱいな躍動感のある『初音ミク』のイラストと共に新年を迎えてみませんか?

■ご予約: https://www.movic.jp/shop/g/g01456-03650-00005/

■商品情報(発売:ムービック)
【商品名】アートフレーム The beginning of a new year!
【価格】19,800円(税込)
【サイズ】本体:約H44.8×W32.5×D1.7cm(額込み) 用紙:A3サイズ
【仕様】印刷方法:10色RGB直接分解高微細美術複製印刷 高級額装品
用紙:美術複製印刷用 高級水彩ボード
【受注期間】2019年10月16日(水)17:00~11月6日(水)まで
【発売日】2019年12月20日(金)頃発売予定
[画像2: https://prtimes.jp/i/16756/1447/resize/d16756-1447-975490-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16756/1447/resize/d16756-1447-292005-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16756/1447/resize/d16756-1447-932884-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16756/1447/resize/d16756-1447-858469-4.jpg ]

※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。
※商品の発売、仕様につきましては、諸般の事情により変更・延期・中止になる場合が御座います。ご了承ください。

■初音ミクとは
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。
「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。
初音ミクポータルサイト: https://piapro.net/

■初音ミク公式ブログ: http://blog.piapro.net/
■初音ミク公式Twitter: https://twitter.com/cfm_miku
■ムービック: http://www.movic.jp/
■権利表記:Art by さいとうなおき
(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

【株式会社ムービック 会社概要】
ムービックはキャラクター商品の企画・制作・販売をトータルで手掛ける〈キャラクター事業〉をはじめ、一般量販向けのトレーディングカード、フィギュアなどの企画・制作・販売を行う〈量販事業〉など、多彩なコンテンツでユーザーに夢、喜び、感動を提供する、アニメイトグループの企業です。
代表者:國枝 信吾
所在地:〒173-8558東京都板橋区弥生町77-3

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング