小売業のスマート化を支えるパナソニック~CHINA SHOP 2014

PR TIMES / 2014年11月18日 11時13分



パナソニックは、中国・福建省の省都、福州市で2014年11月6日~8日まで開催された第16回中国チェーンストア産業展示会the 16th China Chain Store Industry Conference and Exhibition(2014 CHINA SHOP)に出展しました。スーパーマーケットやコンビニエンスストアといった実際の店舗を模したブースを展開し、「知恵小売 智美未来」(スマートかつ美しい生活、知恵のある小売)をテーマに、安全で快適なショッピング空間へのニーズが急速に高まっている中国における小売店舗のワンストップソリューションを提案しました。

【速報動画】小売業のスマート化を支えるパナソニック@CHINA SHOP 2014
※日本語字幕をONにしてご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=nEPynDGSDa4


<展示ハイライト>

・Wエアカーテン採用ショーケース
一般的なスーパーマーケットでは、冷凍・冷蔵設備の消費電力は全体の35%ほどを占め、照明や空調をあわせると約85%を占めます。パナソニックのショーケースは、独自技術のWエアカーテンを採用。冷気を内側に閉じ込めることで、食品の鮮度を保ちつつムダな電力消費を抑えます。今回、このWエアカーテン採用のショーケースをコンビニエンスストア向けに提案しています。照明や空調と合わせ、ショーケースまでエネルギーマネジメントすることで、小売店舗の大幅な省エネを実現します。

・POSワークステーション
世界60カ国以上への出荷実績を持つパナソニックのPOSワークステーションは、商品管理や来客分析など、よりスマートな店舗運営をサポートします。

・店舗向けLED照明
パナソニックの提案するLED照明は、省エネであることはもちろん、場所や時間帯に合わせた色調のコントロールによる売り場演出も可能にします。

・ハンドドライヤー/空気清浄機
中国国内の多くのファストフード店で使われているハンドドライヤーのほか、PM2.5(※)対応の空気清浄機などが、より快適な店舗空間を提供します。
※PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。


パナソニックは今後も、急速に成長する中国のスーパーやコンビニの省エネ、スマート化を支援していきます。

▼パナソニックの電気・建築設備エコソリューション
http://panasonic.biz/es/index.html
▼食品システム
http://www2.panasonic.biz/es/cold-chain/

▼パナソニック チャイナ(中文)
http://panasonic.cn


<関連情報>
・スーパーマーケットにおける省エネソリューションの具体例を動画で紹介“環境店舗を世界にひろげる”(2014年9月17日)
http://panasonic.co.jp/news/topics/2014/126241.html

・2014 CHINA SHOP 公式サイト(英文)
http://www.chinaretailexpo.com/en/default.asp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング