平成25 年3月期(2012 年度)第3 四半期決算のお知らせ

PR TIMES / 2013年1月30日 14時52分

 当社は、平成25 年1 月30 日開催の取締役会において、平成25 年3月期(2012 年度)第3四半期決算(平成24 年4月1日~平成24 年12 月31 日)を確定しましたので、お知らせいたします。


平成25 年3月期(2012 年度)第3四半期決算に関するご説明
1. 加入状況
 当第3四半期連結累計期間は、「WOWOWプライム」、「WOWOWライブ」、「WOWOWシネマ」のチャンネル特性を活かした番組ラインナップを配し、コンテンツの更なる充実を図りました。また、各チャンネルのコンセプトをより明確にし、それぞれのターゲット層に向けたプロモーションを展開しました。
 「WOWOWプライム」では、「TOUCH/タッチ」などの海外ドラマのほか、(株)TBSテレビと共同制作した「ダブルフェイス」や「連続ドラマW ヒトリシズカ」などのオリジナルドラマが好評を得ました。
 「WOWOWライブ」では、4年に一度開催される「UEFA EURO 2012TM サッカー欧州選手権」を中心とした大型スポーツイベントが加入獲得に大きく貢献したほか、年末に放送したB’z、安室奈美恵、桑田佳祐などのライブやドキュメンタリーが加入獲得を牽引しました。
 「WOWOWシネマ」では、黒澤明監督全30 作品一挙放送、「麒麟の翼~劇場版・新参者~」など東野圭吾の特集等が好評を得ました。
 映画製作では、WOWOW FILMS「ヘルタースケルター」が、観客動員160 万人、興行収入21 億円を超え、当レーベル過去最高の興行収入を記録しました。
 また、加入者限定無料番組配信サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」を7月2日より開始、スマートフォンやタブレット端末、PCでもお楽しみいただくことにより、お客さまとの接触頻度の増加に繋げました。11月3日には、SNSとテレビの融合、3チャンネルの魅力を訴求することを目的としたイベント「TOUCH!WOWOW 2012 いいね♪3チャンネルの日」を開催しました。
 以上の結果、当第3四半期連結累計期間の新規加入件数は、470,380 件(前年同期比14.2%減)、解約件数は392,339 件(同22.1%減)となり、新規加入件数から解約件数を差し引きました正味加入件数は78,041 件の増加(前年同期は33,618 件の増加)となりました。当第3四半期連結会計期間末における累計正味加入件数は2,625,603 件(前年同期比2.7%増)となりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング