1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「プレミスト和光丸山台」販売開始(ニュースレター)

PR TIMES / 2021年9月10日 14時45分

■当社東日本初 抗ウイルス・抗菌マンション

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井 敬一)は、埼玉県和光市において、分譲マンション「プレミスト和光丸山台」(地上5階建て、総戸数36戸)を建設中ですが、2021年9月11日より販売を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2296/1568/resize/d2296-1568-fdbf259039b6fd875d83-0.jpg ]

 「プレミスト和光丸山台」は、東武東上線・東京メトロ有楽町線・副都心線「和光市駅」から徒歩10分の高台に建設している分譲マンションです。東京メトロの始発駅に加え、「池袋駅」や「有楽町駅」など都心部へ直結しているため、通勤や通学にも適したエリアです。徒歩圏内には、商業施設や飲食店、医療施設、教育施設などが充実し、生活利便性の高い分譲マンションです。
 本物件は、ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応するため、当社東日本初(※1)の抗ウイルス・抗菌加工を施した建材を採用するとともに、非接触キーや人感センサー付きスイッチなど感染症のリスクを低減できるアイテムを導入しました。また、共用部のエントランスには手洗いができる洗面台を設置。専有部の玄関には消毒用スプレーなどが置けるカウンターや、上着などがかけられるコートフックを標準搭載しました。
 あわせて、本物件は住戸内や共用部に子育てに配慮した設備や、子育て支援サービスなどを導入した当社初の「埼玉県子育て応援マンション」に認定された分譲マンションです。
※1.当社初は「プレミスト茨木双葉町(大阪府茨木市)」にて導入。

●ポイント
1.ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応した分譲マンション
2. 当社初 「埼玉県子育て応援マンション」に認定された分譲マンション

1.ニューノーマル時代の新しい生活様式に対応した分譲マンション
(1)当社東日本初 抗ウイルス・抗菌マンション
[画像2: https://prtimes.jp/i/2296/1568/resize/d2296-1568-ccdaa6c4abe3cc47efb0-1.jpg ]

 「プレミスト和光丸山台」は、新型コロナウイルス感染症の影響による衛生意識の高まりから当社東日本初の「抗ウイルス・抗菌マンション」として、各戸に無機の銀系抗ウイルス・抗菌剤を含んだ特殊コーティング(凸版印刷株式会社(以下:凸版印刷)が開発)を施したオレフィン化粧シートを床材や建具(※2)に採用しました。凸版印刷によると、その効果は特定ウイルスが24時間で99.9%以上減少(※3)、抗菌の効果は大腸菌、黄色ブドウ球菌が24時間で99.9%以上減少(※4)することを確認しており、抗菌製品技術協議会(SIAA)(※5)認証を受けています。
※2.壁材や天井材、扉のレバーハンドルなどには抗ウイルス・抗菌加工を施していません。
※3.試験結果報告書に記載されている結果値を基に凸版印刷にて算出。
試験機関:一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター
試験結果報告書番号:20KB061031 試験ウイルス:ウイルスA(エンベロープ型)
※4.試験結果報告書に記載されている結果値を基に凸版印刷にて算出。
試験機関:一般財団法人 ニッセンケン品質評価センター
試験結果報告書番号:DTK20-JN00117
※5.適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的として、抗菌剤・防カビ剤および抗菌・防カビ加工製品のメーカー、抗菌試験機関などで構成された団体。(当社も加入)

(2)popln株式会社と共同開発した「ウォールドア」を採用
[画像3: https://prtimes.jp/i/2296/1568/resize/d2296-1568-3bfe0f652f5b3d9cc848-2.jpg ]

 専有部には、popln(ポップイン)株式会社と共同開発した、投影に特化した可動式の間仕切りドア「ウォールドア」を採用(※6)。凹凸がないため、プロジェクター・スピーカー・LEDシーリングライトが一体となった3in1 プロジェクター「popln Aladdin(ポップイン アラジン)」の投影に適しており、大画面で映画鑑賞やオンラインフィットネスなどを楽しむことができます。
 また、「ウォールドア」は可動式のため、リビングと洋室を広い空間にしたり、テレワーク時の個室としたりして活用でき、ライフスタイルや好みに合わせたレイアウトが可能です。
※6.全戸標準採用ではありません。

(3)共用部と専用部にテレワークスペースを設置
[画像4: https://prtimes.jp/i/2296/1568/resize/d2296-1568-b8b82e136cf406dcad44-3.jpg ]

 共用部のエントランス横には、ご入居者のテレワークや勉強スペースとしてWi-Fi利用可能なラウンジを設けました。また、専有部にもテレワークカウンターを設けるなどニューノーマル時代の新しい生活様式に対応しています。


2. 当社初 「埼玉県子育て応援マンション」に認定された分譲マンション
 「プレミスト和光丸山台」は、当社では初めて「埼玉県子育て応援マンション」に認定された分譲マンションです。
 子どもへの目線が確保できるよう、対面型のオープンキッチンを採用するとともに、リビングやキッチンから子どもの様子が確認しやすい間取りとしました。また、敷地内に全住戸数の3分の2以上(26台/36戸)分の子ども乗せ自転車が置ける、各1平方メートル 以上の平置き駐輪場スペースを設置。さらに、管理会社による家事代行サービス「ベビー&キッズシッターサービス(※7)」や、片付けから掃除、洗濯まで幅広く利用できる「ハウスキーパー派遣サービス(※7)」を提供します。
※7.有償。


●埼玉県子育て応援マンションに認定制度について
[画像5: https://prtimes.jp/i/2296/1568/resize/d2296-1568-ece05238cc0296bdf909-4.jpg ]

 マンションの住戸内、共用部などの仕様や子育て支援サービスの提供など、ハード・ソフトの両面において子育てに配慮したマンションを埼玉県が認定する制度。都道府県単位での認定制度は埼玉県が初です。


【物件概要】
物件名称:「プレミスト和光丸山台」
所在地:埼玉県和光市丸山台ニ丁目8-1(地番)
交通:東京メトロ有楽町線「和光市」駅から徒歩10分、東京メトロ副都心線「和光市」駅から徒歩10分、東武東上線「和光市」駅から徒歩10分
敷地面積:1,193.12m²
建築面積:822.36平方メートル
延床面積:3,022.27平方メートル
構造・階数:鉄筋コンクリート造・地上5階建て
売主:大和ハウス工業株式会社、三信住建株式会社
設計・監理:株式会社フィルツ都市建築設計
施工:新日本建設株式会社
着工:2021年2月5日
販売開始:2021年9月11日
竣工:2022年2月(予定)
入居開始:2022年3月(予定)
総戸数:36戸(別途管理事務室1戸)
専有面積:55.22m2~72.33m2
間取り:2LDK・3LDK
販売価格:4,960万円~7,290万円、最多販売価格帯5,800万円台(3戸)※第一期一次
お客さまお問い合わせ先:「プレミスト和光丸山台」マンションギャラリー
TEL:0120-050-229 営業時間:10:00~18:00(火・水曜日定休、祝祭日除く)
URL: https://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/saitama/wako36/index.html
[画像6: https://prtimes.jp/i/2296/1568/resize/d2296-1568-821300092731b94622d9-5.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング