1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本の若きピアニスト辻井伸行と巨匠ゲルギエフが奇跡の共演。チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番をWOWOWで放送!

PR TIMES / 2013年3月5日 9時29分

「辻井伸行×ゲルギエフ!チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番」3月10日(日)午後 4:00[WOWOWライブ]

ゲルギエフ×辻井伸行が魅せるチャイコフスキー。多くのメディアが絶賛した奇跡の共演の全貌がついにWOWOWで放送。



チャイコフスキー、ハチャトゥリアン、プロコフィエフ、ストラヴィンスキー、ショスタコーヴィチ、ムソルグスキーなど多くの著名な作曲家を育んだロシアの大地で、現在世界的に注目されているコンサートホールが、サンクトペテルブルクにあるマリインスキー劇場だ。「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」といったロシア・バレエ音楽を代表する作品の初演の地と知られ、人気・実力・名声を持ち、名実ともにロシアを代表する世界的指揮者ヴァレリー・ゲルギエフが芸術監督兼総裁を務めることでも有名だ。
 昨年7月、そのマリインスキー・コンサートホールに、日本の若きピアニスト辻井伸行が登場した。サンクトペテルブルクに世界中のスターが集う音楽祭「白夜祭」において、その創設者でもあるゲルギエフ自身がタクトをとり、彼と強い絆で結ばれているマリインスキー劇場管弦楽団とともに、チャイコフスキーの「ピアノ協奏曲第1番」を演奏するソリストとして辻井が選ばれたためで、このニュースは大きな話題となり、多くのメディアで報じられ、ドキュメンタリーとしても取り上げられた。
 そんな巨匠と注目株の奇跡の共演の模様が、いよいよWOWOWでオンエアされる。演奏そのものが放送されるのはもちろん今回が初めて。音楽ファンが待ちに待ったコンテンツと言えるだろう。白熱のチャイコフスキーをぜひWOWOWでご覧ください。
収録日:2012年7月8日
収録場所:ロシア・サンクトペテルブルク マリインスキー・コンサートホール

<関連番組>
辻井伸行 スペシャル・コンサート in 軽井沢        3月10日(日)午後 3:00[WOWOWライブ]


(C) Mariinsky Concert Hall - Valentin Baranovsky

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください