写真を綺麗に見せたい方に最適!折りたたみ可能な撮影ボックスを10月10日発売

PR TIMES / 2018年10月10日 12時40分

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、メルカリやヤフオクなどの写真撮影時にプロ並みの写真を簡単に撮りやすくする撮影キット「200-DG016_017」を発売しました。



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=PSRMTIGMZEk ]



撮影キット(撮影スタジオ・撮影ボックス・LEDライト付6000ルーメン・50×50cm・折りたたみ可能)
型番:200-DGCAM016 販売価格:10,000円(税抜)
商品ページ: http://sanwa.jp/pr/200-DG016

撮影キット(撮影スタジオ・撮影ボックス・LEDライト付8000ルーメン・60×60cm・折りたたみ可能)
型番:200-DGCAM016 販売価格:12,778円(税抜)
商品ページ: http://sanwa.jp/pr/200-DG017


本製品は、フリマサイトやネットショップ、ブログ、HPなどに載せる写真をきれいに撮影しやすくなる撮影ボックスです。ボックスを使用して撮影することで、映り込みなどで邪魔な背景や映り込みをなくすことができます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-463651-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-486538-3.jpg ]



撮影スペースは2サイズ展開で、約50cm四方のものが200-DG0016、約60cm四方のものが200-DG017です。いずれも、高さのあるお酒の瓶や、人形などの設置しやすい大きさです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-479836-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-882805-5.jpg ]


 
200-DG016は30灯×4/約6000ルーメン、200-DG017は39灯×4/約8000ルーメン相当のLEDを内蔵しており、照明器具を別途購入する必要がありません。またACコンセントから給電し、手元でON/OFFができるスイッチを搭載しています。そして付属品として、LEDの硬い光を和らげる光拡散スクリーン付きです。

[画像5: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-355904-6.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-738157-7.jpg ]



いずれの商品も背景のバックスクリーンは豊富な4色(グレー、ブラック、オレンジ、ホワイト 各1枚ずつ)入りで、被写体の色や撮りたい雰囲気に合わせて変えることができます。上部には開閉式の穴が空いており、真上からの俯瞰撮影も可能です。

[画像7: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-846592-8.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/11495/1617/resize/d11495-1617-343320-9.jpg ]



本製品のサイズは、200-DG016が約W540×D700×H535mm(使用時サイズ)で重量が約2.2kg、200-DG017が約W640×D820×H635mm(使用時サイズ)で重量が約2.8kgです。


--------------------------------------------------------------
★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
https://direct.sanwa.co.jp/


★イチオシアイテムを動画でチェック!
http://sanwa.jp/youtube
★サンワダイレクトはスマホページも充実! スマホで「サンワダイレクト」を検索
https://direct.sanwa.co.jp/top/CSfTop.jsp
★サンワダイレクト公式facebookファンページはこちら
https://fb.me/sanwadirect
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
https://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
--------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング