音楽界の女性スーパースター、ケイティ・ペリー。彼女が2011年、日本など世界各地を回ったワールド・ツアーを、その魅力やバイオグラフィとともに紹介したドキュメンタリーをWOWOWで放送!

PR TIMES / 2013年6月15日 10時10分



初アルバム「ワン・オブ・ザ・ボーイズ」や2010年発表のアルバム「ティーンエイジ・ドリーム」が好評。特に後者はマイケル・ジャクソンがアルバム「BAD」で築いた記録と並び、アルバム1枚に収録された5曲がビルボードのシングルチャートで首位を勝ち取る史上初の女性アーティストになったケイティ・ペリー。そんな彼女のドキュメンタリーをWOWOWで6月16日(日)に放送する。

 本ドキュメンタリーは彼女が2011年、日本など世界各地を回ったワールド・ツアーのステージとその知られざる舞台裏の両方を明かしつつ、同時にペリー自身の伝記ドキュメンタリーとしても魅力的に仕上がっている。

 1984年生まれのケイティ・ペリーは、牧師の両親のもとで真面目に育ちながら、音楽界のスーパースターを夢見るように。2008年のアルバム「ワン・オブ・ザ・ボーイズ」に続き、2010年に発表したアルバム「ティーンエイジ・ドリーム」からシングルヒットが連発し、時代の寵児に。彼女は2011年、本国の米国のみならずヨーロッパ各国や日本を含むアジア各国にワールド・ツアーで向かった。本作はペリーの意外な素顔にも迫る。


【番組情報】

「ケイティ・ペリーのパート・オブ・ミー」

   6月16日(日) 16:00~
   6月21日 (金) 19:00~ WOWOWで放送!


 ※詳しくはコチラ→http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/102765/index.php?m=01

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング