一般社団法人東京ニュービジネス協議会(東京NBC)第9代目会長に、当社代表の井川幸広が就任

PR TIMES / 2020年4月1日 19時55分

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)の代表取締役社長、井川幸広(いかわ ゆきひろ)が、4月1日(水)、一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称:東京NBC)の第9代目会長に就任いたしました。

▼NBC新会長からのご挨拶
http://www.nbc-world.net/greeting/



C&R社代表の井川は、バブル崩壊が始まりつつあった1990年、フリーランスクリエイターをバックアップするという未知の分野で起業。C&R社は、バブル崩壊を経た10年目の2000年に、ナスダック ジャパン(現:JASADAQ)の第1号銘柄として上場し、2016年、東証1部上場企業となりました。

新年度の東京NBCの事業方針として、経営トップの使命である「事業創造・企業革新」の答えを見つける課題に取り組んでまいります。1985年設立の東京NBC、1990年設立のC&R社共に、企業生存寿命とも言われる30年を超えておりますが、今後も常に変化し、成長し続ける新たなイノベーションを探してまいります。


[画像1: https://prtimes.jp/i/3670/1759/resize/d3670-1759-416157-1.jpg ]

◆【新会長 プロフィール】井川幸広(いかわ・ゆきひろ)

株式会社クリーク・アンド・リバー社 代表取締役社長
1960年生まれ。佐賀県出身。毎日映画社にて1年間勤務した後、独立。文化映画やテレビのドキュメンタリー番組などの監督・ディレクターとして活躍。
企業のマーケティングのコンサルティングなどを経て、1990年3月、クリエイター・エージェンシー 株式会社クリーク・アンド・リバー社を設立。
現在グループで領域を広げ、プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開している。
2000年NASDAQ Japan(現:JASADAQ)上場、2016年東証一部。

▼NBC新会長からのご挨拶
http://www.nbc-world.net/greeting/

◆一般社団法人東京ニュービジネス協議会について(概略)
【1】団体


[画像2: https://prtimes.jp/i/3670/1759/resize/d3670-1759-490839-0.png ]

一般社団法人東京ニュービジネス協議会(英語:The Tokyo New Business Conference 略称:東京NBC)は、ニュービジネス振興の為の「政策提言」、 ニュービジネスに関する様々な「研究・情報提供」、 ニュービジネスの起業家の育成・発掘の「支援事業」、 会員企業の経営強化や経営者相互の研鑽のための「委員会・研究部会」を行っている起業団体、一般社団法人です。前身は、1985 年9月に設立された(社)ニュービジネス協議会。ニュービジネスの振興に寄与する我が国最初の公益法人として設立。

業種業態を横断し産業構造の変化に即応する切り札の役割を担って参りました。2005 年全国のニュービジネス協議会で構成される日本ニュービジネス協議会連合会(略称:JNB)の社団法人化により、関東地方を基盤として活動を行う関東経済産業局を主務官庁とする社団法人関東ニュービジネス協議会となりました。その後、2012 年1月に公益法人改革に伴い活動の自由度の高い一般社団法人に移行、7月に一般社団法人東京ニュービジネス協議会に名称変更しました。

【2】会員
・ベンチャー企業のオーナー経営者又は企業のCEO
・ベンチャー企業を支援するスペシャリスト
・新規事業に携わる役員  等…を中心に構成されています。

【3】主な活動内容
・Support(支援)「フォーラム・シンポジウム」等の公益事業の企画・運営
ニュービジネスに携わる企業や起業を目指す人々を支援し、またそれらを支援する諸団体との交流や情報交換を行います。

・Exchange(交流)「会員による会員の為の委員会・研究部会活動」
業種・業態の枠を越え、会員が自発的に自己啓発、相互交流、研鑽を図るために多彩なテーマで委員会・研究部会活動に参加しています。

・PolicyProposal(提案)「政策提言・要望」
規制改革や税制改正その他社会問題等について、勉強や提言・要望を行います。

【4】歴代会長
初代理事長
野田一夫氏(多摩大学名誉学長:1985年)
*社団法人ニュービジネス協議会設立

初代会長
関本忠弘氏(故人;日本電気株式会社会長:1986年~1994年)

2代目会長
樋口 廣太郎氏(故人;アサヒビール株式会社会長:1994年~1996年)

3代目会長
大川 功氏(故人;株式会社CSK社長:1996年~1998年)

4代目会長
高原 慶一郎氏(故人;ユニ・チャーム株式会社 取締役ファウンダー:1998年~2000年)

5代目会長
志太 勤氏(シダック株式会社 取締役最高顧問:2000年~2006年)
*2005年 社団法人関東ニュービジネス協議会に変更

6代目会長
池田 弘氏(学校法人新潟総合学園 総長:2006年~2012年)
(現在、公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会会長)


7代目会長
大久保 秀夫氏(株式会社フォーバル 代表取締役会長:2012年~2014年)
*2012年 一般社団法人東京ニュービジネス協議会に名称変更

8代目会長
下村朱美氏(株式会社ミス・パリ 代表取締役:2014年~2020年)

-------------------------------------------------
■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社:東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・高崎・大宮・横浜・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェンシー、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL: https://www.cri.co.jp
https://www.creativevillage.ne.jp(クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」)
https://www.cri.co.jp/about_us/sns-media.html?prt(クリーク・アンド・リバー社公式SNS一覧)

================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL: https://www.cri.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング