LINE、走行中も声で操作できる無料のAIカーナビアプリ 「LINEカーナビ」を9月5日より提供開始

PR TIMES / 2019年9月10日 13時40分

日本語音声認識に優れたAIアシスタント「Clova」とトヨタの高精度なナビエンジンを連携、12月に控える運転中の「ながらスマホ」厳罰化を前に安全・便利なドライブ体験を可能に



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)のカーナビゲーションエンジンを搭載し、LINEのAIアシスタント「Clova」により音声操作が可能な無料カーナビアプリ「LINEカーナビ」を9月5日より提供開始いたしましたので、お知らせいたします。

LINEカーナビ公式ページ: https://carnavi.line.me/
App store: https://apps.apple.com/jp/app/line/id1468469241
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.clovaauto


[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/1787/resize/d1594-1787-348189-1.png ]


「LINEカーナビ」は、走行中も声で操作が簡単にできる新しいカーナビアプリです。
近年、スマートフォンの画面を注視する「ながらスマホ」による事故件数が増加しており、運転中の携帯電話の使用等による違反件数は、全交通違反行為の種別中第3位という事実*1があります。そして今年12月には、「ながらスマホ」厳罰化を規定する道路交通法の改正が予定されています。

そこで、LINEがこれまでに「Clova」で培った高精度の日本語音声認識、音声合成技術を活用した音声インターフェースと、豊富な走行データをもとに最適な情報を提供するトヨタのハイブリッドナビエンジンを連携させ、AIカーナビとして「LINEカーナビ」を提供いたします。
これにより、走行中も安全・便利に、楽しくスマートフォンのサービスをお使いいただけます。「ねぇClova、新宿駅に行きたい」などと話しかけて目的地設定をできる等、カーナビ操作に加え、たとえば音楽再生*2、家電操作といったAIアシスタント「Clova」で提供しているサービスを、「ねぇClova、ドライブに合う曲かけて」「ねぇClova、リビングのエアコンつけて」などと話しかけるだけで使用することができます。そして、運転中に連絡を取りたいときも、「ねぇClova、LINE送って」などと話しかけ、スマートフォンの画面を見ることなくLINEメッセージを送信したり、受信したメッセージを聞いたりすることができます*3。加えて、走行中に急に寄り道をしたくなった場合でも、車を停止することなく「ねぇClova、近くのコンビニ教えて」などと目的地の再設定なども可能です。

また、トヨタのハイブリッドナビエンジンを搭載しているため、豊富な走行データによる走りやすい道案内や、高精度な到着時刻予測を実現するなど、快適なドライブ体験を可能にします。渋滞情報も実際の走行データから取得、リアルタイムで提供し、最適なルートを再探索することもできます。これらにより「細い道に案内されて困った」といった、ドライブ中のトラブルを防ぐことができます。

「LINEカーナビ」の利用は無料です。地図情報は最速、最頻度で自動更新され、車や車載機の種類を問わず、データの更新費用や手間をかけずに利用できます。そして、アプリ単体での使用のほかに、SDL(Smart Device Link)対応アプリとして車載機に接続して使用することも可能になります。対応車種や提供開始日等の詳細は後日発表予定です。


[画像2: https://prtimes.jp/i/1594/1787/resize/d1594-1787-254974-2.jpg ]


さらに、「LINEカーナビ」は引き続きアップデートをしてまいります。今後、LINE無料通話機能や利用傾向によってルート案内をパーソナライズする機能、駐車場との情報連携機能などが追加予定となっています。また、LINE、トヨタの両者が有するビッグデータや技術によって、さらに高精度な到着時刻予測、最適なルーティングなどを目指していきます。
そして、将来的には「LINE」上でのお店の検索から、予約、行く、決済する、といった移動の流れを最適化させるMaaSへの取り組みにも活かしてまいります。

LINEは「LINEカーナビ」を通じ、人と車の距離を縮め、車と会話をする世界を実現し、ユーザーの皆様のドライブをより安全に、そして便利にしてまいります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/1594/1787/resize/d1594-1787-252453-0.png ]


【LINEカーナビ 主な特長】

1、無料で最新の地図情報に自動更新
常に最新の地図へ自動更新を行います。目安として主要道路の更新は最短即日、平均1週間程度で更新されるため、古い地図データに我慢することなくいつでも新しい道路情報で快適なドライブを提供します。更新費用ももちろん無料です。

2、トヨタの高品質ナビを搭載
トヨタのハイブリッドナビエンジンを使用。リアルタイムの走行情報等の外部情報を組み合わせた膨大なデータをもとに最適なルートを探索し、高精度な到着予想時刻、幹線道路を中心とした走りやすい道案内を実現しています。

3、話しかけるだけで操作が可能
運転中でも安全に、簡単に操作できる、音声インターフェースを実現。目的地の設定などもAIアシスタント「Clova」に話しかけるだけで可能です。そのほか目的地の天気やニュースを聞いたり、音楽をかけたり、帰り際に家のエアコンをオンにしたりと、家の中の家電を操作することもできます。音声で操作できる機能は、今後さらに拡大していく予定です。
また、ノイズの多い高速道路などを走行中にも、ご家庭の「Clova Desk」や「Clova Friends」などのスマートスピーカーと同等の音声認識性能によって人の声を聞き取ります。

4、LINEメッセージの送受信が可能
運転中に連絡を取りたいときも、「Clova」に話しかけるだけでLINEメッセージを送ったり、受信したメッセージを聞いたりすることができます。また、テキストだけでなく、「ねぇClova、現在地を送って」などで現在の位置情報を送ることもできます。スマートフォンの画面を見たり、停車したりすることなく連絡が可能です。


*1 出典:平成30年交通安全白書(内閣府) https://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/h30kou_haku/zenbun/genkyo/h1/h1b1s2_5.html
*2 iOS端末にてLINEカーナビのナビゲーションをご利用中、LINEカーナビ以外のアプリで音楽を再生していると「ねぇClova」による起動ができません。 マイクボタンを押してから音声操作をご利用ください。
*3 カーナビ専用のアカウントをLINEグループに追加し、そのグループ内でのLINE送受信が可能です。個人間のメッセージ送受信機能については、今後追加を予定しています。


【LINEカーナビアプリ概要】
対応OS: iOS 11.0以降、Android 5.0以降
対応言語:日本語
サービス地域:日本
価格:無料
開発・運営:LINE株式会社
著作権表記:(C) LINE Corporation
App store: https://apps.apple.com/jp/app/line/id1468469241
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.clovaauto


【LINEカーナビご利用上の注意】
・実際の交通ルールに従って運転してください。
・運転中・歩行中のスマートフォン操作および画面注視は大変危険ですのでおやめください。
・画面は開発中のものです。
・LINEメッセージ送受信は、「LINE」アプリとの連携が必要です。
・「LINE MUSIC」のチケットを購入していない場合、各曲30秒の試聴が可能です。チケットを購入することですべての楽曲の再生を行うことが可能です。
・radikoのプレミアム会員に登録済みの方は、エリアフリー機能の使用が可能です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング