おかえり!チッチ!! 半世紀以上続く国民的叙情まんが「小さな恋のものがたり」が復活! 第44集が発売

PR TIMES / 2018年10月5日 11時40分

43集で突然の最終回をむかえた「小さな恋のものがたり」。恋人サリーを想いながら過ごすチッチの日常を描いた“その後のチッチ”のものがたりが、単行本になりました。



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、2018年10月5日(金)に『小さな恋のものがたり 第44集』を発売いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/2535/1855/resize/d2535-1855-591260-1.jpg ]



■サリーを想いながら過ごす“その後のチッチ”のものがたり
1962年に『美しい十代』(学習研究社)で連載を開始して以来、ピュアな恋のストーリーと抒情的な描写で、多くのファンを魅了し続けている「小さな恋のものがたり」。
主人公の高校生チッチ(小川チイコ)は、2014年発行の「小さな恋のものがたり 第43集」で突然ボーイフレンドのサリー(村上聡)がスウェーデンに留学してしまい、恋にひとつの区切りをつけることになりました。
第44集では、サリーを想いながら過ごすチッチの日常を、四季折々の風景とともに描きます。親友のトンコをはじめ、クラスメイトたちとの心温まるエピソードも。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2535/1855/resize/d2535-1855-551228-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2535/1855/resize/d2535-1855-164525-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/2535/1855/resize/d2535-1855-114245-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/2535/1855/resize/d2535-1855-894976-0.jpg ]

■カバー絵のポストカードつき(初版限定)
初版には、カバー絵のポストカードがついています。

[商品概要]
『小さな恋のものがたり 第44集』
著者:みつはしちかこ
定価:本体600円+税
発売日:2018年10月5日(金)
判型:B6判/168ページ
電子版:あり(同時配信)
ISBN:978-4-05-406665-6
発行所:(株)学研プラス
小さな恋のものがたりサイト: https://chich.jp/

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4054066658/
・楽天ブックス  https://books.rakuten.co.jp/rb/15602165/
・セブンネット  https://7net.omni7.jp/detail/1106921063
・学研出版サイト  https://hon.gakken.jp/book/1340666500



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング