【JAF北海道】~JAF会員のための音楽会~「音楽日和」札幌公演開催

PR TIMES / 2017年11月22日 18時1分

 一般社団法人 日本自動車連盟 北海道本部(本部長 原田 彦エ門)は11月25日(土)に、JAF会員のための音楽会「音楽日和」札幌公演を、札幌コンサートホールKitara 大ホールにて開催いたします。



 JAFでは2009年から、JAF会員のためのクラシック音楽の演奏会を毎年全国各地で開催しており、一流のクラシック演奏をリーズナブルな料金で聴くことができると大変好評をいただいております。
 
 今回で6回目となる札幌公演は、ホールの収容人数2,008名に対して約2,200名の応募がありました。ソリストにヴァイオリニストの正戸里佳、指揮者に佐藤俊太郎を迎え、札幌交響楽団によるフルオーケストラで演奏します。曲目はモーツァールト/歌劇「フィガロの結婚」序曲、サン=サーンス/ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調op.61、チャイコフスキー/交響曲第6番ロ短調op.74「悲愴」です。
 
 本公演は、シルバー世代を中心としたサービス向上を目的に開催しており、沖縄県や山口県など道内外の会員にご来場いただきます。JAFは今後も、一層の会員サービスの向上に取り組んでまいります。

【概要】
日時:11月25日(土)14:00開演(13:30開場)
開場:札幌コンサートホールKitara 大ホール(札幌市中央区中島公園1番15号)

[画像: https://prtimes.jp/i/10088/1870/resize/d10088-1870-994803-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング