【JAF鳥取】鳥取砂丘 砂の美術館 バックヤードツアー

PR TIMES / 2017年11月30日 15時1分

普段は立ち入ることができないエリアからの砂像観賞、砂像制作の裏側をのぞいてみませんか

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)鳥取支部(支部長 大月 徹)は、12月9日(土)に鳥取砂丘 砂の美術館にて、普段は立ち入ることができないエリアからの砂像観賞や、砂像制作の裏側をのぞくバックヤードツアーを開催します。



このイベントは、鳥取支部がJAF会員を対象に行なうもので、「砂」を素材にした彫刻作品を展示する美術館としては世界初である鳥取砂丘 砂の美術館にて開催します。砂の美術館は、「砂で世界旅行」を基本コンセプトとし、毎年テーマを変えて展示を行なっています。アメリカをテーマとした作品展示は来年1月3日まで。会期が終われば、砂像はもとの砂にかえっていきます。限られた期間しか存在することができない砂像。出来上がった作品の精巧さや迫力はもちろんのことですが、今回は、普段は立ち入ることができないエリアからの砂像観賞や、砂像制作の裏側をのぞくことが出来ます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/1890/resize/d10088-1890-478667-0.jpg ]


●開催日  12月9日(土)
●時間   11:00~12:00
●場所   鳥取砂丘 砂の美術館(鳥取市福部町湯山2083-17)
●参加費  大人      750円
      小・中・高校生 450円
     ※入館料込み
●定員   20名
     ※定員になり次第締切
●応募条件 JAF会員限定(グループでの参加であれば1名はJAF会員であること)
●申込・問い合わせ
      JAF鳥取支部  ☎0857-31-4433

詳しくは、下記URL(JAF鳥取支部ご当地情報)をご覧ください

http://jafevent.jp/event/1709_31_004_0.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/1890/resize/d10088-1890-644862-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング