ハンドメイド体験会も実施!新宿マルイ 本館にて「第2回 しんじゅQuality~ハンド メイド マーケット~」を期間限定で開催いたします。

PR TIMES / 2018年8月28日 12時1分

9月13日(木)~9月19日(水)

新宿マルイ 本館(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木 一)は、地下1階 カレンダリウムにて、「第2回 しんじゅQuality~ハンド メイド マーケット~」~新宿区障害者福祉事業所等ネットワーク~を開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-598251-1.jpg ]

今年3月に開催した「しんじゅQuality~ハンド メイド マーケット~」が、参加施設を増やして再登場!
新宿区障害者福祉事業所等ネットワーク「しんじゅQuality」、通称「しんじゅQ]では、障がい者が作ったクオリティの高いハンドメイドのアクセサリーなどの雑貨や、ポップコーン、マフィン、クッキーなどの食品を中心に販売しています。いずれも各施設の障がい者が丁寧に作り上げたもので、きっとお気に入りの商品が見つかるはずです!期間中は各事業所に通う障がい者の方々が、自ら販売や体験会を行います。ぜひ皆さま、お誘いあわせのうえ、足をお運びいただき、ちょっとした手土産にもご活用ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-737822-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-393273-2.jpg ]


【イベント参加事業所&商品紹介】
■株式会社 あしか
[画像4: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-882534-3.jpg ]

私たちは新宿区の障害者就労継続支援A型事業所(※1)です。
あしかでは、オーダーメイドのアクリル画を承っています。お客さまの写真をもとにお客さまのイメージ・要望に沿った絵画に仕上げます。リアルさと同時に手描きの温もりも感じられる、どれも1点ものの絵画です。
また、寄付していただいた生地を使ってバッグやポーチなどの雑貨の製作もしています。今回はデニムのミニポーチを中心に出品させていただきました。デニムの濃淡や素材感を生かせるように、ファスナーや内布の色も考えてデザインしています。


■あすなろ作業所 ☆今回初登場☆
[画像5: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-809168-4.jpg ]

身体に障がいがある子どもを持つ親たちが養護学校を卒業した子供たちの仕事場として立ち上げた作業所で、今年の11月で40周年を迎えます。
おもに仕事は自主製品の作成を中心に組紐、機織、編物を行っています。
また、新宿区立障害者福祉センターという作業所がある建物の中に「喫茶コーナーふれんど」を運営しており、接客・レジ打ちなどのお仕事も行っています。


■オフィス クローバー
[画像6: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-996183-5.jpg ]

精神障がいによって、社会生活がうまく送れなくなった人たちが、仕事面を中心としたリハビリを行う場として、新宿区高田馬場で22年余り活動しています。服薬と生活リズムを大切にしながら、安心できる場で主体性を持って働くことが、生活にハリを持たせ、希望ある将来につながっています。事業所内では手漉きハガキ作りや軽作業などいろいろな仕事を行っています。


■NPO法人 工房「風」
[画像7: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-628135-6.jpg ]

工房「風」は、心の病を抱えた方たちが仲間と共に互いの夢を語り合いながら、地域の中で安心して暮らすことを応援している通所施設です。
一人ひとりの利用者の目的に合わせたプログラムを作っており、就労支援や生活支援を行っています。
心を込めて作った雑貨をぜひ、手に取ってご覧ください。


■シャロームみなみ風
[画像8: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-360599-7.jpg ]

シャロームみなみ風は、新宿区弁天町にある障がい者施設です。「おんぶらーじゅ」というカフェ&お菓子工房があります。
「おんぶらーじゅ」では、クッキーとポップコーンを手作りしています。クッキーは、新宿駅東口のカフェにも卸しています。ポップコ―ンは楽天1位のジェリーズポップコーンとフランチャイズで製造しています。どうぞお試しください。


■新宿区立新宿生活実習所(“愛称:ぽれぽれ福祉園”)
[画像9: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-188520-8.jpg ]

“自分らしい地域生活”をモットーに私たちは活動しています。
新宿生活実習所は、知的障がいを持つ方の自立と社会参加を目的に日々活動しています。散歩やダンスをはじめ、絵画や創作などのアート活動、刺繍やビーズ、リサイクルなどの作業活動を行っています。
今回は、その中でも特に力を入れている、ためらいのない筆で自由な発想が光る絵画作品“ ぽれぽれアート ”と、一つひとつ丁寧に作り上げたスウェーデン刺繍の布小物を販売します。
個性豊かな作品の数々を、どうぞご覧ください。


■新宿区立新宿福祉作業所
[画像10: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-647063-9.jpg ]

新宿福祉作業所は、主に知的障がいを持つ方々が毎日通い、作業を通じて地域の方々とのふれあいをめざしている就労支援施設です。
作業所では10年ほど前から自主制作製品として、ベーカリー事業とアクセサリー事業を開始いたしました。
それまで企業からの下請を中心に作業を行ってきましたが、この新しい事業が施設における利用者の方々の動きにも変化を与えました。自分のところで作っている製品を、地域の方々が多く認知してくれるようになり、商品を通じて利用者の方々が表に出る機会が多く生まれました。これからもみんなで販売活動を続けていきたいと思っています。


■新宿区立高田馬場福祉作業所
[画像11: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-743409-10.jpg ]

就労継続支援B型事業所(※2)として、60名の利用者が、ベーカリーカフェ、受注作業、公園清掃等の活動を通じて、笑顔一杯、元気に働いています。
作業所の目玉商品は、ベーカリーカフェ「まりそる」の焼き立てパンと淹れたてコーヒー、そして新宿名産である内藤とうがらしを栽培して、「柚子こしょう・葉とうがらし」の生産・販売をしています。障がいのある人もない人もみんな豊かに生きていくことをモットーに、地域で一体感のある作業所をめざしています。


■新宿第二あした作業所 ☆今回初登場☆
[画像12: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-334016-11.jpg ]

知的障がいのある方を対象に、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、自主製作品の製造販売活動を通した地域とのつながり、そして一人ひとりの能力に応じた作業の提供を行う場となっております。
自主製作品のクッキー・パウンドケーキ製造は開所時から行っており、今年で30年目と、とても伝統のある製品です。その他に小箱組立や切手貼り、緑化事業などの仕事を行っています。


■パイオニア
[画像13: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-724933-12.jpg ]

パイオニアは、視覚障がい者に特化した就労継続支援B型(※2)の作業所です。幅広い年齢層の方が通っており、点字古紙を再利用した封筒などのエコクラフト製品作りや、点字校正、緑化の手入れなどに取り組んでいます。郵便物の封入・封緘作業、タクシー点字シールの作成などの受注も請け負っています。


■ファロ
[画像14: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-388381-13.jpg ]

ファロは、精神障がいのある人たちが地域で自分らしく生活できるよう支援をしています。
普段の活動では、企業から受託したDM封入などの手作業や公園清掃などの仕事のほか、20年以上前から日本の伝統工芸である「七宝焼(しっぽうやき)」の制作に取り組んできました。
ぜひ、いつまでたっても色あせることのない七宝の輝きを手にとってご覧ください。


■プラーナ新宿
[画像15: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-412302-14.jpg ]

プラーナは新宿御苑の近くにある就労継続支援B型(※2)の作業所です。
ベネチアンガラス、天然石、クリスタルガラス、ビーズを使ったオリジナルアクセサリー、羊毛、サンドブラストといったオリジナル雑貨をひとつひとつ丁寧に製作しています。
「メンバー1人ひとりの思いを大切に、未来への夢や希望を持つことのできる場所」として、日々少しずつ成長し、明日も通いたい!と思える事業所をめざしています。


■淀橋荘 ☆今回初登場☆
[画像16: https://prtimes.jp/i/3860/1909/resize/d3860-1909-953453-15.jpg ]

淀橋荘は、さまざまな障がい、問題などにより居場所を失ってしまった方が、再び社会の一員として復帰していくための施設です。
利用者はそれぞれの課題解決のために日々頑張っており、今回の出店を通して新たな社会とのつながりができるよう、利用者・職員一同張り切っています。


※1・・・通常の事業所(一般企業)に雇用されることが困難であって、雇用契約に基づく就労が可能である者に対して行う雇用契約の締結等による就労の機会の提供および生産活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識および能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援事業
※2・・・通常の事業所(一般企業)に雇用されることが困難であって、雇用契約に基づく就労が困難である者に対して行う就労の機会の提供および生産活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識および能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援事業

【ハンドメイド体験会】
以下の日程で、各日14:00~16:00にハンドメイド体験会を実施いたします。
9月13日(木) ステンシル体験
9月14日(金) ストラップづくり
9月15日(土) ミニ封筒づくり、点字打ち、エンボス体験
9月16日(日) ストラップづくり
9月18日(火) ストラップづくり
9月19日(水) ステンシル体験

【イベント概要】
開催期間:2018年9月13日(木)~19日(水)
開催場所:新宿マルイ 本館 地下1階
営業時間:11:00~21:00 ※最終日は18:00まで

▼新宿マルイ 本館 HP
http://www.0101.co.jp/003/
▼丸井グループ HP
http://www.0101maruigroup.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング