【10/22(木)無料】デジタルマーケターに必要なスキルとは?オンラインセミナー「デジタルマーケターを目指す人のための、これからのキャリア開発のポイント」

PR TIMES / 2020年10月17日 10時45分

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は10月22日(木)、Webディレクターやマーケターの方などを対象に、オンラインセミナー「デジタルマーケターを目指す人のための、これからのキャリア開発のポイント」を開催いたします。

▼詳細・お申し込みはこちら
https://www.c-place.ne.jp/pec/html/1022.html



デジタルマーケター(マーケティングテクノロジスト)は、顧客や商品に関するデータを可視化・分析し、事業成長へとつなげる提案を行う職務です。新商品・サービスの提案や顧客コミュニケーションの改善などの経営課題に、データエンジニアやデータサイエンティストとともにプロジェクトを進めるケースが増えてきています。ビジネスサイドとエンジニアサイドとの橋渡し役として、データサイエンスを理解し、経営課題解決への提案ができるデジタルマーケターの重要性が日々増しています。

本セミナーでは、現在も数多くのデータサイエンスのプロジェクトを手掛ける、C&R社データプロデューサー/株式会社jeki Data-Driven Lab取締役の於保 真一朗氏より、デジタルマーケターのキャリア開発についてご説明いたします。その後、荒谷浩二氏にも登壇いただき、デジタルマーケターを目指す方にとってマストとなるスキルや、ステップアップに向けた実践的な能力開発について、対談形式で解説していただきます。なお、荒谷氏は11月より開講する「デジタルマーケターのためのデータサイエンス講座」(全8回・ https://www.creativevillage.ne.jp/85434)の講師も務めていだきます。こちらの講座についてもセミナー内でご説明いたしますので、ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。


「デジタルマーケターを目指す人のための、これからのキャリア開発のポイント」概要


[画像1: https://prtimes.jp/i/3670/1913/resize/d3670-1913-373807-2.jpg ]

■日程
2020年10月21日(水)18:00~19:00

■場所
Zoomによるオンライン Web セミナー

■登壇者

[画像2: https://prtimes.jp/i/3670/1913/resize/d3670-1913-772025-0.jpg ]

C&R社データプロデューサー
株式会社jeki Data-Driven Lab取締役
於保 真一朗氏
これまで数多くのデジタルマーケティング推進のための企画立案、体制構築、開発、分析業務支援に従事。Adobe Marketing Cloudユーザー会eVar7元幹事。書籍「プロが教えるGoogleアナリティク実践テクニック―ユニバーサルアナリティクス対応」(共著)や、「Adobe Analytics実践研修講座」「Tableau研修講座」をはじめ、講演・執筆・講師多数。ウェブ解析士協会上級カリキュラム顧問。データサイエンティスト協会スキル定義委員会会員。

[画像3: https://prtimes.jp/i/3670/1913/resize/d3670-1913-122961-1.jpg ]

荒谷浩二氏
NTT在職時代にNTT研究所にてOS開発に従事、その後ミドルウェアや業務システムの開発まで手がける。NTT退職後はオープンソースの有識者として情報処理推進機構(IPA)の非常勤研究員としても従事。
また、技術者教育にも長年実施をしており、これまで1万5千人以上の育成を行ってきた。教育内容は、Web・スマートアプリ・データベース・ネットワークと幅広く、近年は機械学習などの教育も手掛ける。 元Google公式トレーニングの 認定トレーナでもある。

■参加費
無料

■定員
100名

■対象
・Webディレクター
・Webデザイナー
・WebマーケティングやWeb広告に携わる担当者の方で、スキルアップやキャリアアップをお考えの方

▼お申し込みはこちら
https://www.c-place.ne.jp/pec/html/1022.html

【セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プロフェッショナル エデュケーションセンター事務局
TEL:03-4550-0063
Email:pec_jimukyoku@hq.cri.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング