1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

伊勢丹新宿店で10月13日(水)より「柄の祭典vol.5」開催!テキスタイルを楽しむ特別な一週間!

PR TIMES / 2021年10月6日 19時15分

OZmagazine(オズマガジン)×伊勢丹新宿店「柄の祭典」コラボレーション企画

【会期】2021年10月13日(水)~19日(火)/【メイン会場】伊勢丹新宿店本館3階 プロモーション/【URL】 https://www.mistore.jp/shopping/feature/women_f3/ozmagazine_clover_w.html



[画像1: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-f5578371e49b41cbca0d-0.jpg ]

伊勢丹新宿店は婦人大きいサイズのクローバーショップのお客さまから好評をいただいている企画「柄の祭典vol.5」を10月13日(水)~19日(火)まで本館3階 プロモーションで開催いたします。
今回はOZmagazine(オズマガジン/スターツ出版株式会社)とコラボレーションし、伊勢丹新宿店本館各フロアをめぐりながら楽しめる内容に企画を拡大。メイン会場の本館3階 プロモーションでは、オズマガジン11月号(10月12日発売)「すてきなテキスタイル」特集にあわせて、テキスタイルの背景にあるデザイナーの想いを感じて頂きながらお楽しみいただける展開に。また伊勢丹本館 各ショップでは、オズマガジン本誌と連動して「伊勢丹新宿店バイヤーのモノ語り」をご紹介します。

メイン会場 本館3階 プロモーション「柄の祭典vol.5」


2018年からスタートし、柄を愛するクローバーサイズのお客さまから大好評だった「柄の祭典」。
2020年は開催できなかったのですが、復活を望む声を多数いただきました。人気ブランドの <マンナイン> <マーブルシュッド> <シードワンスタイル> をはじめ、新しく <マナミ サクライ> もご紹介いたします。彩り豊かな柄のテキスタイルをお楽しみいただける期間限定のイベントです。
※今回のプロモーションイベントでは、レギュラーサイズの洋服や雑貨もご用意がございます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-7743aba83693afa48076-1.jpg ]

【Textile artist】櫻井マナミさん
<マナミ サクライ>デザイナー。ロンドンでテキスタイルを学び、2019年に独立。作品は展示会とオンライン受注会を中心に販売。
※こちらの商品は店頭のみのお取り扱いになります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-57d9ba332c8eec0fd380-2.jpg ]

【Textile artist】岸本万里さん
<マンナイン>デザイナー。英国セントラル・セント・マーチンズのファッションプリント科を卒業後2014年にブランド立ち上げ。
※こちらの商品は店頭のみのお取り扱いになります。
<マンナイン>2021年秋冬コレクション受注会
□10月13日(水)・10月16日(土)・10月17日(日)各日午前11時~午後6時
□伊勢丹新宿店 本館3階 婦人大きいサイズのクローバー
デザイナーの岸本万里さんが来店。秋冬のデザインを中心に、お好みのシルエットと柄を組み合わせて特別な1点をお作りいたします。
※ご予約は店頭またはお電話にて承ります。
電話03-3352-1111大代表
※ご予約状況によってお受けできない場合がございます

本館1階イセタンシード、イセタンリーフ



[画像4: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-5d866e6b20af4dfc3028-8.jpg ]

□伊勢丹新宿店 本館1階 イセタンシード
<ムーンバット>による、日本の傘の技を伝えるブランド。ユニークなテキスタイルを生み出すイタリアブラン<ディエッフェ・キンロック>とコラボしたこの傘は、タンザニアの市場を描いた色鮮やかな柄を生地を裁断しない「一枚張り」で表現しています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-47d39629e77a00a3a7d1-4.jpg ]

□伊勢丹新宿店 本館1階 イセタンリーフ
ビンテージスカーフの魅力を伝えたいとの思いから生まれたブランドで、すべてのスカーフやストールは熟練の職人による手捺染(ハンドプリント)。手作業でしか表現できないディテールや発色で絵画をまとう気分に。


本館2階 婦人靴


[画像6: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-2b3cce5fd41271c303eb-3.jpg ]



定番モデルの素材アップデート版。カラフルなシューレース材を編み込んだ柔らかな生地は1点ずつ柄の出方が違い、100%リサイクルポリエステルの構成も魅力。重くなりがちな秋冬の装いの足元を、軽やかな印象にしてくれます。


本館3階 マ・ランジェリー



[画像7: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-a56df332feb33d013acc-5.jpg ]

オリジナルの柄と独特の色合いのコンビネーションが新感覚のデザイナーのChiekoさんが手描きで生み出す<キワンダ>のレッグウエアデザイン。クッションに優雅に寝そべる猫柄のソックスは、シンプルなワンピースのアクセントにぴったりです。


本館4階 コンテンポラリースタイル



[画像8: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-1a98382d3386fcd6a490-9.jpg ]

<プランテーション>の「BIZEN Autumn WAVE」シリーズは、岡山のデニム織機でタテ糸に綿、ヨコ糸に綿麻を用いて織り上げ製品加工を施したウェーブが特徴。巾を変えたストライプとともに表情に動きを添えてくれます。


本館5階 インテリア


[画像9: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-77e6046547c0e936b81f-7.jpg ]

日本の伝統的な布の産地と協業し、新しいテキスタイルを生み出す<ヌノ>の須藤玲子さん。日本のテキスタイルの文様は意味を持つものが多く、そんな先人に倣い「今の私たちが思いを込めた文様があってもいいのでは」と考案したのが写真のスカートの柄。「世界各国のお守りや魔除けをモチーフに。コロナ禍で気分が沈みがちだから、幸運を運び災いから守ってくれるようにと願いを込めた柄なのです」との事。
※こちらの商品は店頭のみのお取り扱いになります。

本館7階 呉服


[画像10: https://prtimes.jp/i/8372/1917/resize/d8372-1917-cecac4e9045503059de1-6.jpg ]

<むす美>
ふろしき「鈴木マサル FRUIT FARM」1,980円、ふろしきパッチン 2,970円
<フィンレイソン>ふろしき「CORONNA」660円、「OPTINEN OMENA」1,100円
※掲載商品の一部は店頭のみのお取り扱いとなります。

<むす美>では現代のライフスタイルに合わせたデザインを追求し、<ミナペルホネン>やテキスタイルデザイナーの鈴木マサルさんなど、クリエイターとコラボしたモダンな柄も発売し人気を集めています。「広げたときと包んだときでは、見えるデザインが変化します。その変化がふろしきならではの魅力でもあります」と山田さん。絹や麻、デニム、オーガニックコットンなど素材もバリエーション豊かで、撥水加工を施したものはアウトドアでも便利。本館7階 呉服では、心ときめく色柄で暮らしの中のさまざまなシーンを彩る風呂敷の魅力を発信するイベント「ISETAN ふろしき部」が開催される。
□「ISETAN ふろしき部」10月13日(水)~26日(火)


基本情報

□会場
メイン会場:伊勢丹新宿店本館3階 プロモーション
本館1階 イセタンシード、イセタンリーフ
本館2階 婦人靴
本館3階 マ・ランジェリー
本館4階 コンテンポラリースタイル
本館5階 インテリア
本館7階 呉服

□OZmagazine
11月号(10月12日(火)発売)「すてきなテキスタイル」特集にて「柄の祭典」掲載

※価格はすべて税込です。
※数に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング