1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

銀座三越に和歌山のみかんと柿が期間限定でズラリ!「和歌山フェア」開催

PR TIMES / 2021年11月8日 11時45分

秋の味覚、和歌山のみかんと柿が銀座三越にやってきた!

■11月10日(水)~16日(火)
■銀座三越 本館地下3階 GINZA フルーツ/新館9階みのる食堂



[画像1: https://prtimes.jp/i/8372/1958/resize/d8372-1958-34f4a762285bcd912f07-0.jpg ]

『フルーツ王国和歌山県!』生産量日本一(※)を誇る「みかん」や「柿」など、和歌山の豊かな大地で育まれた旬のフルーツが期間限定で銀座三越に登場します。
1570年ごろから有田市で栽培が始まったとされ、450年もの歴史がある産地です。
和歌山県は、紀伊水道に面し一年を通して温暖な気候で、海岸線にそって日当たりがよく水はけの良い斜面が続き、みかん栽培に適した条件をそろっており、これらにより、高い糖度と程よい酸味でコクのある濃い味のみかんに仕上がります。なかでも、特に有田地域は「有田(ありだ)みかん」の産地として全国的に有名です。
また和歌山県はみかんだけでなく、柿の生産量も日本一(※)。主な産地である紀ノ川沿いの丘陵地帯は、複数の地質が帯状に配列された豊かな土壌で、柿の栽培にも適した条件がそろっています。
そんな和歌山を代表するみかんと柿を期間限定でご紹介します。
さらに新館9階みのる食堂でも和歌山県産のみかん、柿を使ったメニューが楽しめます。
(※農林水産省 果樹生産出荷統計)


本館地下3階 GINZA フルーツ<サン・フルーツ>


[画像2: https://prtimes.jp/i/8372/1958/resize/d8372-1958-0dfd8b3a01b333a397f2-1.jpg ]

                和歌山県産 早生みかん 1袋 864円~


[画像3: https://prtimes.jp/i/8372/1958/resize/d8372-1958-a2284a6301604ff44b11-4.jpg ]

                 和歌山県産 紀の川柿 1個 540円~



新館9階 みのる食堂


和歌山県産の柿とみかんを使用。やわらかな食感のとろけるような甘さが特徴の富有柿と、みずみずしくオレンジの色合いが綺麗なみかんを贅沢にトッピングしています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/8372/1958/resize/d8372-1958-175ff75d93a662584dc6-3.jpg ]

                 柿とみかんのパフェ 1,280円 
                    ※14時からの提供 
      ※11月10日(水)~23日(火)までの提供となります。   


和歌山フェア開催概要    
■会期:11月10日(水)~11月16日(火) 
■会場:銀座三越 本館地下3階 GINZA フルーツ<サン・フルーツ>/新館9階 みのる食堂 


※本イベントの内容は都合により変更または中止となる場合がございます。予めご了承ください。
※価格はすべて税込です。
※品切れの際はご容赦ください。     




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください