1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

デジタルハリウッドSTUDIO福岡 2021年9月「博多リバレインモール」へリニューアル移転

PR TIMES / 2021年8月25日 18時15分

IT 関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッド(運営会社:デジタルハリウッ ド株式会社 本社/本校:東京都千代田区 学長:杉山知之)が運営をする、新しい学びのスタイルを通して多様なライフスタイルを支援し全国へ展開している、Web と動画が学べるラーニングスタジオ『デジタルハリウッド STUDIO』の STUDIO 福岡(運営:株式会社九州インターメディア研究所 代表:石井盛孝)は、2021年9月1日にリニューアル移転いたします。

新しい校舎が入居する「博多リバレインモール」は、福岡市地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅直結で、天候を気にせずに通学することができます。「中洲川端」駅は天神から1駅、博多から2駅と天神・博多からのアクセスも良い、好立地エリアに位置します。施設の目の前には博多川が流れ、学習の合間の休憩も癒されるロケーションです。





[画像1: https://prtimes.jp/i/496/1981/resize/d496-1981-6cc631ee0f3a23315e8f-0.png ]


■リニューアルのコンセプトは「自然と立ち寄り過ごしたくなる、居心地の良い空間」

博多川に隣接する立地を活かし、川沿いの解放感、空気感を室内に取り入れたリバーラウンジをデザインテーマとしています。川が流れ海(世界)へつながって行くように、空間領域をできるかぎり解放し、感性の解放を促し、新しい学び方を創造する空間を目指します。

内装はフルオープンとし、川をイメージした青のカーペットに、各所のインテリアグリーン、白の壁面、カラーバリエーションのある家具などを取り入れることにより、川辺にいるような自然な温もりと開放感、デザインを学習するスペースとしての刺激と機能性をあわせもった空間を実現させます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/496/1981/resize/d496-1981-e881c2353077a5fe5b8a-4.png ]


「デジタルハリウッド STUDIO福岡」では、新校舎の入学生を募集しています。


■新校舎の概要

開校日:2021年9月1日

所在地:812-0027 福岡市博多区下川端町3番1号 博多リバレインモール2階

交通 :福岡市地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅 6番出口直結
  西鉄バス「川端町・博多座前」(明治通り)より徒歩1分

お問い合わせ先:メール:fukuoka@dhw.co.jp
        電話番号:8月25日まで 0120-357-679
             8月27日以降 0120-932-607

URL: https://school.dhw.co.jp/school/fukuoka/

開館時間:火曜~金曜 10:30~20:00 、土曜・日曜 10:30~19:00 ※月曜・祝日は休館


■文化施設と商業施設の融合「博多リバレイン」

「デジタルハリウッド STUDIO福岡」が入居する商業施設「博多リバレインモール」のほか、劇場、美術館、ホテル、オフィス、広場まで一体となった大型複合施設です。博多川の岸辺に人・モノ・情報・文化・伝統が複合する上質な都市空間を創造します。

【新校舎の特徴】

1. 快適で創造性を刺激するPCスペース

エントランスから続く教室は、開放的な空間の中で、学習に集中できる個別デスクを設けています。全席iMacとサブディスプレイを備え、デザイン性と機能性を併せ持つデスクとチェアやインテリアを配置しています。各席の間に飛沫防止パーティションを設置し、着席時の間隔も確保したレイアウトとなっています。川縁をテーマに随所にグリーン、教室の奥はガラス張りでテラスが広がり、快適で、創造性を刺激する空間です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/496/1981/resize/d496-1981-786c3af2f4f6378a6086-1.png ]


2. 様々な交流を生み出す多目的スペース

天井にデジタルハリウッドのロゴが輝くホールは、多目的なフリースペースです。デザイン性の高いカラフルなチェアに個別デスク、プロジェクター、大きなひな壇を設けています。Wi-Fi完備でノートPCを持参して、好きな場所で学習ができるほか、卒業制作発表会の開催や、集合型のライブ授業、外部の講師を招いた特別講座、求人企業の会社説明会などをオンラインも併用して行います。受講生同士の交流の場としての利用や、運営会社である九州インターメディア研究所のWebデザイナーやディレクターがスペースを利用する事もあり、実際の仕事現場を近くに感じられる空間です。窓面は全面ガラス張りで開放感のある空間となっています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/496/1981/resize/d496-1981-907d634a1c534855ba38-2.png ]


3.デジタルコンテンツ制作会社が併設

運営会社である九州インターメディア研究所の本社が、デジタルハリウッドSTUDIO福岡校舎の奥に併設しています。Webデザイナーや映像クリエイター、ディレクターなどが間近におり、現場に近い空間で学んでいただけます。

4. 地下鉄直結で雨にぬれない

福岡市地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」直結で地下から施設に入館できて、雨にぬれずに通学できるのも特長です。

5.伝統と文化の発信拠点

「博多リバレイン」には、「福岡アジア美術館」や「博多座」があるほか、博多の伝統祭り「博多祇園山笠」の時期には、川岸の広場「フェスタスクエア」には飾り山笠が飾られ、山笠のルートにも位置付けられており、博多の伝統と文化、アートを感じられる空間です。


<STUDIO福岡の開講コース>

■Webデザイナー専攻(6ヶ月、毎月開講)

グラフィック・Web制作ソフトの操作スキル、デザインの考え方、手順を身に付ける「オンライン動画学習」と、現役クリエイターから課題添削や作品制作指導を受ける「マンツーマン指導」、現役プロクリエイター講師からWebデザイントレンドや応用スキルを学ぶ「ライブ授業」を組み合わせて、Webデザイナーに必要なマインドとスキルを学べます。5~6ヶ月目は、カリキュラムの集大成となる卒業制作として、テーマ自由のオリジナルWebサイト作品を作り、修了となります。

※現在は、「マンツーマン指導」「ライブ授業」はオンラインも併用しています。

学ぶ言語・ソフト:Illustrator・Photoshop・Dreamweaver・HTML・CSS・JavaScript・jQuery

■ネット動画クリエイター専攻(4ヶ月、隔月開講)

グラフィック・動画制作/編集ソフトの操作スキル、シナリオライティング、マーケティングを学ぶ「オンライン動画学習」と、現役クリエイターから課題添削や作品制作指導を受ける「マンツーマン指導」、現役プロ講師から撮影技術や表現、デザイン講義を学ぶ「ライブ授業」を組み合わせて、動画制作と編集を学びます。4ヶ月目は卒業制作として、テーマ自由のオリジナルの動画作品を作り、修了となります。

学ぶソフト:Adobe After Effects・Premiere Pro・Illustrator・Photoshop、DaVinci Resolve 16


■デジタルハリウッドSTUDIO福岡3つのこだわり

1.確実に身につくカリキュラム

・デジタルハリウッドの教育ノウハウとメソッドを集約し、確実に身に付くカリキュラムを提供
・プロによるライブ授業により、現場で求められる実践力やマインド、応用力が身につけられます
・デザイン基礎から、Web 構築や映像編集を効率よく学べます

2.通いやすい受講スタイル

・自分らしく学べる、クリエイティブな学習環境
・個別指導が受けられるトレーナーシステムを採用
・専用の学習システムでご自宅でもオンライン受講できるので、忙しい社会人の方も安心

3.卒業後も続く就転職サポート

・運営会社の株式会社九州インターメディア研究所のクリエイター専門の人材サービス事業が、エージェントとして受講生・卒業生の就職・転職をお手伝いします。これまでのご経歴や希望条件、作品などをもとに、企業とのマッチングを行い、正社員や派遣社員等での就業をサポートいたします。


■新校舎1期生募集中!スクール説明会(個別)

デジタルハリウッド STUDIO福岡リニューアル移転後に入学を検討されている方を対象に、説明会を随時開催しています。新しい環境で学びたい方、クリエイティブな環境に身を置き学習を進めたい方、ぜひご参加ください。

<直近開講の専攻>

・Webデザイナー専攻9月生 9月5日開講
・ネット動画クリエイター専攻10月生 10月3日開講

説明会予約ページ: https://school.dhw.co.jp/form/counseling/
電話:8月25日まで 0120-357-679
   8月27日以降 0120-932-607



※新型コロナウイルス感染症対策について

マスク着用、検温、除菌・アルコール消毒液設置、サーモグラフィカメラ導入、加湿空気清浄機設置、アクリルパーティション設置等を行っています。




【「博多リバレイン」施設構成】

リバレインセンタービル:インテリア、ファッション、グルメなどがそろう商業施設「博多リバレインモール」、アジアの近現代の美術作品を系統的に収集し展示する世界に唯一の美術館「福岡アジア美術館」、
博多座・西銀ビル:歌舞伎やミュージカルなどの演劇を年間通して公演する、全国で初の公設民営劇場「博多座」
ホテルオークラ福岡ビル:「ホテルオークラ福岡」


【デジタルハリウッドSTUDIOとは】
[画像5: https://prtimes.jp/i/496/1981/resize/d496-1981-aa056b81eeb3adea32b3-3.png ]


『デジタルハリウッドSTUDIO』とは、「好きなことを、好きな時間で、好きな場所で、自分らしく学ぶ。」今までにない"ラーニングスタジオ"をコンセプトにした、目的や地域に特化した学習スタイルを提供するプラットフォームです。デジタルハリウッド設立より25年以上もの間、多くの実績を生んできた教育ノウハウとメソッドを集約し、確実にスキルが身につくカリキュラムを提供しています。

「ワーク・シフト」が注目されはじめ、働き方が大きく変わる中、併せて生活スタイルも時間の使い方そのものが変化をしはじめ、必然的に"学びのスタイル"も変化をしている流れをいち早く察知し、デジタルハリウッドでは2012年より、この「新しい学びのスタイル」を提供し始めております。

デジタルハリウッド拠点一覧: https://school.dhw.co.jp/school/index.html


【デジタルハリウッドSTUDIO福岡 運営会社】

会社名:株式会社九州インターメディア研究所
代表:石井盛孝
事業内容:
■メディアソリューション事業
 UI/UXデザイン・Web/システム構築・映像制作・コンサルティング

■ヒューマンソリューション事業
 クリエイター専門の人材派遣・人材紹介

■エデュケーション事業
 「デジタルハリウッドSTUDIO福岡」の運営
 クリエイター採用支援・セミナー企画運営・法人向け研修

■メディア事業
 Web媒体「天神経済新聞」「博多経済新聞」運営

URL: https://kiml.co.jp/
mail: info@kiml.co.jp




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング